スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2007/08/30(Thu)
チームは本日タンパに向かって出発

それと同時に、自分のHouston Texansでのサマーインターンが終了となります

当初は9月1日までいる予定だったけれど、前回の遠征に帯同になり、他のインターンがタンパ遠征にどうしても行きたいということで自分はタンパにいかないので、その分早く帰る事にしました。このあとにカリフォルニアまでの移動がありますから

この6週間は終わって見ればものすごく早く、密度の濃い時間だったな、と思います

最初の3日は

「なんじゃこりゃ、、、」

とおもって逃げ出したいくらいでしたけど

ひとつの駒としてのサマーインターンという役割はもちろんの事ながら、自分はそれでも相変わず図々しくもぐりこんだり、絡んだりしていたので学んだことも多かったです

一つ一つの事は頭で理解していたものが、それがつながってスムーズな流れになった、点と点で理解していたものが線になりはじめた、というきっかけがつかめた気がします

まだまだこれから勉強しないといけませんね

出発時間が迫っていたので、挨拶ができなかった選手もいましたが、ずっとリハビリやトリートメントをやっていた選手達には大体挨拶をすることができ、連絡先を交換したりしてお別れ

やはり「Thank you for everything」なんてじっと目の奥をみるようにして、握手されるとウルッ、っときてしまいます

トレーナー陣ともこれからも連絡を取り続ける事を約束して、お見送り

みんなが出発した後は一人TRを掃除して、フィールドの片付けに行き、遠征から帰ってきたらスムーズに次の練習の準備ができるようにしてホテルに戻ってきました

MLBの時もおもったけれど、ここでもやはり「やるべきことを当然の事としてすます」というのは感じられ、そのような気持ち的な面を学びなおすと共に、ATとしての知識や手技、さらなる好奇心をえることができました。それとプロだからかけ離れているレベルにいる、というのではなくて、自分でもきっとやっていける、という少しの自信も。もちろんその為には知識や経験はもっともっとつんで行かなければ行けませんが、その土台となるものはきっと自分にもある、と思った次第です

これからもしっかりと一歩ずつすすみ、自分を磨いて行きたいと思います

今シーズンのTexansの躍進、そして選手たちの健康を願いヒューストンを後にしようと思います

とりあえずこれからアイロンがけとパッキングで明日の朝、ARに戻ります
スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2007/08/29(Wed)
来週にはカリフォルニア、ストックトンにいるはずなのに、まだ家がきまっていないんです

UOPでのインターンを引き受けてから、あちらのスタッフが「住む場所(ルームメート)はいろいろと聞いて見つけるから」といっていたけれど、良い返事はなく、自分でもネットで探しまくっていたこの1ヶ月

いろいろなところにメッセージを残し、メールもいろいろな方に送り、昔ストックトンに住んでいた方々や、現在ストックトンではないけれどその近郊に住んでいる方々からアドバイス的なものを頂きながらも、なかなか住居は見つからずもうあきらめて、とりあえず行ってから考えようとおもっていたわけですが、昨日2件ほど候補になるところがあらわれました

一つはCraigslistでみつけたもので、その広告主が非常に丁寧に対応してくれて、写真も見たのですが良い感じの家で間借りをするというもの

もうひとつはUOPのスタッフの知り合いが家だかアパートを持っていて、それを他のGAと一緒に住む、というもの

後者はまだ詳しい事もどの辺りなのかもわかっていないので、なんともいえないのですが、もう少ししたら連絡があるのでしょう、きっと

ということで、とりあえずこの2件を見て、よさそうならどちらかにきめて、だめそうならまた一からやる、という感じになりそう

でもとりあえず、取っ掛かりになるところがみつかって安心はしています

ちなみにStocktonってあまり治安は良くないらしい
南部はギャングがたくさんいるんですってー

なんでもギャングの下っ端と喧嘩したら家に銃弾をぶちこまれ、火を放たれて全焼した、なんていうこともあったり車の盗難が全米No1だったりするらしいです

UOPは北の方にあるので多分大丈夫だとは思うんですが、、、ねぇ、、、
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
2007/08/28(Tue)
プレシーズンゲームが3試合終わり、選手のカットが始まりました

去年リーグで活躍していた選手にも保証はなく、今回の第一次カットでチームを去った選手もいます

昨年は華やかな舞台にいたのに、突然の首宣告
シビアなプロの世界です
カットされた選手のロッカーは即座に名前もはがされ空っぽにされます

昨日、トリートメントをしていてそわそわしているので何をいそいでいるのか尋ねたら

「もうすぐ子供が生まれるんだ。3人目なんだけど初めての男の子、待望の男の子なんだよ。だからこれから病院に行って少しでも嫁さんの側にいてあげたいんだ」

「Takaは子供いるの?え?彼女が離れた場所にいる?What are you doing here! Go wherever she is, and get married for the name of the love!!! (こんなところで何をしているんだ!彼女のいるところに行って、結婚しろ、愛の名の元に!!!」

なんて言っていた選手のロッカーも空になっていました

ちょくちょくとトリートメントを担当していた選手だけに寂しい所もありますね

これから徐々に人数が減り、今週の金曜日には最終ロスターが決定するそうです


話は変わって世界陸上
女子100Mを制したジャマイカ出身のベロニカ・キャンベル
彼女もU of A出身です

まぁ、彼女の場合少し特殊で、1年間U of Aトラックチームに参加して、翌年プロ転向。そして現在は男子プロ転向組み(男子100Mで優勝したTyson Gayとか)と一緒にU of Aで練習しています

ゲイ、ウォレス、ベロニカの3人が横に並んでスターと練習しているところなんかを普通に見れていたっていうのは、陸上マニアにはたまらんことなんでしょうね

さすがにその光景は美しかったです

ちなみに、ベロニカはジャマイカ女子短距離ではじめて金メダルをとった人なので、その功績をたたえ、母国ジャマイカでは通貨に彼女の顔が刻まれているそうです。

「高校の頃の昔の写真なんだけどね」

なんていってましたけどね
この記事のURL | AT | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2007/08/25(Sat)
本日はPreseason game第3戦 対カウボーイズ

同じテキサスに本拠地を持つライバルチーム、ということで選手もコーチも気合は入りまくって向かえた試合でした

それと同時に、この試合はダラスカウボーイズという歴史と実力のあるチームを相手にする事で、現在テキサンズがどの程度の位置にいるかを確認すると言う意味でも大事な試合でした

ファンの期待もおおきなもので、それをあらわすかのように、観客数はテキサンズの歴史上最高を記録しました

それと同時に、現在80名強いる選手たちが、この試合の後に徐々にカット、つまり首になっていきます

今回プレーさせてもらえなかった選手は残れないでしょう
選手もそれをわかっているようで、涙している者もいました

月曜日にはいくつかのロッカーが空になっているはずです



今回は、簡単に我々、ATスタッフの夜7時ホームゲームの時の流れをかいて見たいと思います

午後1時  スタジアム入り・昼食
1時30分  フィールドセットアップ開始
3時30分  選手到着・トリートメント開始
5時55分  Specialist (Kicker, Punter, Returner)フィールドへ
6時    QBフィールドへ・以下他のポジションの選手も同様
7時    試合開始
10時   試合終了・トリートメント
11時   解散 

翌日8時 トリートメント

と言う感じですごしています
昼食の後は試合が終わるまで食事を取ることができないので、試合中はお腹減りっぱなし。これがフットボールの嫌なところと言えば嫌なところですが、エキサイティングな試合ならそれもまぎれます

試合の方は大きな怪我もなく、それなりに課題も達成した上で勝った、ということで収穫のある試合だったようです。ただパスオフェンスに対するディフェンスがざる(QBにプレッシャーが与えられない)ので、今後これをどう修正して行くか、と言う事になると思います

実力的にはダラスの方が2枚も3枚も上、と言う感じがしましたが、うちはたまたまでたビックプレーがTDに結びつく、という幸運的なものが多かった気がします

今回大活躍はルーキーWRのJacoby Jones
彼は先週のカーディナル戦でもリターンTDを決めましたが、今回も90ヤード近いリターンTDをきめました

そのハイライトはこちらから見れます

彼、DIIのLaneCollegeというところ出身なんですね
学校の記録も色々と塗り替えたようです、そりゃこんな選手がいたらDIIでは大暴れでしょう

自分にとっては最後のNFLのゲーム、と思っていたら試合の後にヘッドから

「TakaはNorthern Californiaに行くんだよね?Oaklandでシーズン中試合あるから手伝いに来てよ」

と言われたので、スケジュールがあえば遊びにお手伝いに行こうかと思います

試合前日にはカウボーイズで同じようにインターンをしているケニー君にも会う事ができました。チームで色々と違う様子、それも面白いですね。お疲れ様でした。フィールドですぐ側にいたので手を何度か振ったけど気づいてもらえなかったのはご愛嬌

そうそう、フィールドで面白い物を見つけたので写真を取りました

IMG_9818.jpg


これは、フィールドの天然芝を守るための看板なのですが

「芝はinchずつ育つけど、足(Feet)でだめになっちゃうから立ち入り禁止!」

というもの。長さをあらわすinchとfeetを足にかけた駄洒落ですね

こういうのもアメリカ的、って言う感じがします

そういえば大阪で行われている世界陸上
こちらではまったく話題になっていませんが、100Mで優勝したTyson Gay、University of Arkansas出身です。大分昔に日記にかいた200MのWallace SpearmanもU of A,そして400MのJay-meeもU of A。そりゃこんなのが一緒のチームにいたらNCAA勝てるわけです

毎日のように目の前で練習していた人達が、世界的に注目されている選手っていうのも不思議。ちなみにARではTysonよりもWallaceの方が人気あったんですけどね。やっぱりキャラクターの差でしょうか。でも日本の報道(というかネット)みているとWallaceの事をかいてあるのがほとんどない。彼も世界記録いくつか持っているんですけどね。今シーズンあまり調子よくないのかな?

この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2007/08/21(Tue)
今日はミーティングもない日なのでトリートメントが必要な選手だけが朝8時30分に来て治療を受ける日だったのですが、思ったよりも多くの選手が来て、(来なければいけない選手が数名こなかったけど)それなりに忙しかったです

自分が良く面倒を見ている選手の一人のトリートメントを手伝っていて、面白い物を見させてもらったのでご紹介です

それはAlter Gというもの

informational_video.png


要は負荷体重を自由に軽減できるトレッドミルです

よくDeloader(ハーネス)が付いて体重を調整するトレッドミルはよくみますが

↓こういうの
tmmoter2000.gif


これは空気で体重を調整する、というもの

腰から下が密閉状態のドームのようになっていて、すっぽりとトレッドミルを囲っていて、最初に体重が計測され、あとはスクリーンで負荷体重の%を設定すればそれにより中の空気圧が調整されるというわけです

プールでのジョギングなどと同じように、怪我をした場所に必要以上の負荷をかけずにリハビリやコンディショニングをおこなうことができる、というわけです

自分も試して見たけれど、ハーネスのものよりも変に軸がぶれないので使いやすいのではないかなとおもいます。ただ最初の準備に少し時間がかかるのが難点と言えば難点

そしてドームの前面には小さなウインドウしかないので、負荷を減らした状態でGateを選手自身にチェックさせるのが難しいところがマイナス点でしょうか

まぁ、一番のマイナス点はその値段なんですけどね

お値段なんと

$75.000

日本円にして約800万

まぁ、ハーネスの物よりも不快感などはないし、プールのように水にぬれる必要もないので、あれば使う代物です

あくまでもお金があれば、ですけど。
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2007/08/20(Mon)
お久しぶりの更新です

金曜日の午後からアリゾナに遠征で行って来ました

対戦相手はCardinals

QBのマット ライナー、、何とかっていうのがいるところです

飛行機でフェニックスに到着してからはすぐに球場に行きTRのセットアップ

ちなみにフィールドはこんな感じでした
IMG_9816.jpg


去年できたばかりのこのスタジアム
そのおかげでビジターロッカールームとTRも立派!とはいかなくてもかなりましなものだったと思います

夜は街に繰り出し楽しんでまいりました
自分は途中で退席したけれど、「いやぁ、皆さん普段すとれすたまっているのねー」っていうくらいに30後半から40代のおっさんパワーを垣間見た時でもありました

試合の方はプレシーズンだから勝敗は関係ないとは言えど勝ちました

試合のハイライトは3QはじまってすぐのCardinalsのWR Merritの怪我

Texansサイドで起こった怪我なので自分も間近にいたのですが、足がありえない方向に曲がっていました

その模様がYoutubeに乗っていたので興味のある方はこちらからどうぞ

こういうのが苦手な方はやめたほうがいいかも

しかしコメンテーターがかなりいい加減

カーディナルスの選手が倒れたのですが、Texansサイドでおこった大きな怪我なので、うちのスタッフがまずフィールドで処置をしていた(反対サイドからは状況が見えづらいため)のですが、このコメンテーター、なぜか
「テキサンズは他の選手をさがらせるべきだ」
見たいな事を言っているわけです

でもね、その場にテキサンズの選手はいなかったのですよ
選手達はサイドラインから外にいておとなしくしてたし

怪我した選手の周りにざわざわとたむろっていたのはカーディナルスの選手たち

しかもカーディナルスのスタッフ、選手が怪我しているのに全然気づいてなかったようで、フィールドに飛び出てくるのすんごいおそかったし

試合の後は飛行機に飛び乗り、Housotonに戻ってきたのが夜11時30分ごろ。それから荷物を降ろして、Equipmentの手伝いをしてホテルに戻ってきたのが12時30分ごろ

今日はトリートメントなので、7時にはおきてお仕事してきましたが、早めに切りあがったので、トータルとしては全然悪くない遠征でした
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2007/08/14(Tue)
今日は午前中はミーティングで午後から練習

と言う事で比較的ゆったり目のスケジュール

リハビリを主に手伝ってました
最近ATC/PTのTomにひっついて色々と質問をするようにしているのですが、今日もこっそり学んできました

言われると「あぁ、そうだよね」というようなことなんだけど、なかなか自分の中で一つの流れができていないというか、そんな感じの事を、ぽんっ、と出してくれるので楽しいです

最初のうちはあまり学んでいる感じがなく、流れにさらわれていた感じだけれど、ペースもつかめたし、TRの方針や選手の事もわかってきたのでかなり自由にやらせてもらっています

もちろん、報告、連絡、相談はかかさずにやってます

今日は練習の後はBowling大会

このチーム、かなり本気な様子で選手、スタッフにはこのためにつくられたシャツが配られました

IMG_9812.jpg


こんなとこにお金使うなら時給上げろ


4年ぶり位にやったボーリング
自分の最高スコアは142
久しぶりにしては上出来でしょう

ちなみに選手で1番高いスコアを出した人には42インチのプラズマTVが送られるそうです
この記事のURL | AT | CM(3) | TB(0) | ▲ top
2007/08/13(Mon)
今日は試合のあとなので、トリートメントのみなので時間の流れはゆっくり

いくつかリハビリとトリートメントを手伝ったら選手もまばらになり、手があくようになったので昨日使ったものの片付け

その時にチアリーダーが使っていたロッカールームを片付けに行ったのですが(綺麗に片付いていました)、とてもよい匂いがしました まる。

チアリーダーはこちら


ちなみにボクのお気に入りはJannaです
この記事のURL | AT | CM(4) | TB(0) | ▲ top
2007/08/12(Sun)
本日プレシーズンゲーム第一戦

対 シカゴ ベアーズ

プレシーズンなのでガチでやることはないのですが、生き残りをかけた人達の戦いは楽しくなるのではないかとおもいますが

詳細はまた帰ってきてからかこうと思います

ではいってきます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
試合終わりました

プレシーズンって言うこともあるのでお客さんの入りもまばら
せいぜい3万人というところだったんじゃないでしょうか

仕事内容的にも忠実なWater boyなのでアーカンソーの時なんかよりも大分楽

問題はセットアップ

一人問題のあるインターンがいるんですが、彼が言われた事すらできないので、アシスタントがぶちぎれ。それのとばっちりを自分も食らったわけでした。こういうとき「あー、もうだからフットボール嫌い」っておもいます

試合の方は中心選手が1Qにでて、あとはキャンプで生き残ろうとしている選手たち

何の問題もなく進んでいたのですが、試合残り40秒で一人の選手がフィールドで倒れこみ、結局腕を骨折していたようです

そして残り時間13秒位でFGで逆転まけとなりました

まぁ、Pre-seasonで、前述のように主力選手がでているわけでもないので勝敗は関係ないのですが、他にも中小様々な怪我が終わってからでていて、なかなかRoughな始まりだったなぁ、というのが感想

来週はArizonaでCardinalsと対戦です

自分はこの遠征に帯同する事になるそうな

まぁ、ぼちぼちやっていこうとおもいます
この記事のURL | AT | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2007/08/05(Sun)
今日はキャンプ始まって以来の初の午後オフ

ということで1時頃に帰ってきて気づいたら

寝てました、、、

ルームメートはいつの間にか出かけていたので、ホテルでボーっとしているのももったいないのでテクテクと散歩

すると途中から雨に振られびしょぬれに、、、

そんなもんです、自分の運勢なんて、、、

めげることなく一度ホテルに帰り着替えて、ショッピングモールに行くためにタクシーを呼んでもらうと10分で来るといわれたのに40分待つはめに、、、

その間友達と長話していたから時間の経過は気にならなかったけれど、なんだかなぁ、というかんじでしたが、無事到着し目的の物は手に入れたので良しとしました

帰ってきてからはネットでカリフォルニアはストックトンの家探し

とはいえ難航中、、、
頼みのMixiもCraigslistもイマイチなんです

うーん、どうなるんでしょうこれ
ほんと誰か知り合いがいればなぁ、、、という感じです

明日はトリートメントだけなので朝もゆっくり

ビールを片手にのんびりしております
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2007/08/02(Thu)
いつもは朝6時から夜の10時ー11時位まで働くスケジュールなのでだいたい一日16ー17時間働いているわけですが


なんと!!!


今日は!!!


7時に終了ー!!!

ほんの13時間労働!


(んっ?ほんの???)


お外が明るい


ということでホテルに帰ってシャワー浴びて、今、夜の9時ですが、今日は寝ちゃおうと思います

こんなことでも幸せを感じちゃいます、はい。

この記事のURL | AT | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。