スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お弁当男子
2009/08/31(Mon)
出勤が7時30分と遅めなので、今日はお弁当を作ってみました
お弁当箱を使ってのお弁当作成は人生初です
お昼持参の場合、大抵は簡単にサンドイッチ程度だったのですが、昨晩久しぶりに料理をしたので
その流れに身を任せて、ということで

とはいえ作ったものはチャーハン
何も凝っていません 笑

あまりに長いこと料理をしていなかったので、買い物に行っても何が必要で、調味料も何を買うべきなのか把握していなかったので塩・こしょう・醤油のみで作れるし、炒めればすむし、ということで。
あとは出来合いのポテトサラダとデザートにフルーツを

見た目は味気ないですが、外食よりもずっといいです

問題はいつまで続くか、だな
なんせレパートリーがない

こんなことをずっと続けていた母親ってすごい、と心から思います
これを機にお惣菜も覚えようかと思う今日この頃
早くひとりで住んで、気ままに料理も行いたいものですIMG_0449.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
週に一人は
2009/08/31(Mon)
本日、日曜日オフをもらったので午前中はビーチで寝ころびながら読書
結局どこに行ってもやっている事は基本的にひとりでぼーっとしているだけなのですが
波の音と太陽があるだけで気分は違います

午後からは2人ほどスキルフルタッチをやらせていただきました
今回は二人とも2回目となるリピーターの方々だったので、前回とは少し違うアプローチを試みてみましたが、もっともっと賢い頭とそれをアウトプットできる体が欲しいです

TRでもかなり選手は触っていますが、違うペースで行うTR外でのスキルフルタッチも少なくとも週に一人は見ていきたいとおもっていて、今のところそのペースは守られているのでこの調子でいければな、とおもいます。本当は平日にもみたいのですが、さすがに12-14時間TRにいるとなると時間の都合をつけるのがなかなかに難しいのが正直なところです

それからハワイという土地柄のおかげか、こちらに上陸してから週に一度は新しい出会いや、再会に恵まれています
明日からの1週間では、AT仲間のAちゃんがUHとの試合に帯同してやってきます
知人ATの働く姿をしっかりとみさせてもらおうとおもいます
そして翌週は大学時代の友人、そしてその次の週には高校時代の友人がハワイにやってきます

楽しみです
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(2) | TB(0) | ▲ top
四日間のブスでピエロな死神と陽気な時生の献身小説
2009/08/31(Mon)
コロラド終盤から説はちょくちょく読んでいたのですが、ブログにあげていながったので
まとめて8冊

コロラドにいたのなんてほんの1か月半前なのになんだか遠い昔のようです。。。

16774501.jpg
仕事をする上ではこれくらいの融通があった方がいい

39633268.jpg
因果応報。少なくとも男らしく生きてはいたい

08746284.jpg
天狗になってはいけません

06275166.jpg
礎は何と言っても家族、大切にしましょう

79663843.jpg
想いは伝えておきたい、命尽きる前に

10125023.jpg
僕はそんなに強くない

busu.jpg
顔じゃないんです。だれですか結局は顔だ、と言っている人は

16323860.jpg
色々な愛の形。犯罪はだめですけど。

今回は人からもらった小説8冊でした
肩に力をいれずに読めるものを読んでいます
難しい事はわからないけれど、本を読んでいるのは楽しいです
1か月半で8冊
思ったより読んでいました
この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつまでも
2009/08/30(Sun)
先のエントリーで書いた日本からいらしたドクターが、昨日で研修を終えられ、残り数日滞在されるという事で今日は学生も交えて食事に行ってきました

年が近いからか、感覚も似ており、話はつきませんでしたが
いつまでも謙虚でいること、学び続けること、新しい事に足を踏み入れた時のワクワク感

そういったものを再認識させていただきました

これからも間違いなく連絡を取り続ける事になる出逢いでした
再会した時にはお互いに知識も技術も、そして心も大きくなっていよう、と約束

こういう出会いは本当に嬉しいな、とおもいます
自分もいつまでも学び続けられる人でありたいです
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アロハスピリット
2009/08/29(Sat)
本日は女子バレーボール開幕戦

IMG_0447_convert_20090830024804.jpg

NCAAトーナメントに16年連続で出場しているチームらしいので
UHでもっとも成功しているプログラム、といえるのではないでしょうか
今シーズンはヘッドコーチのカレッジキャリア1000勝が達成されるシーズン、ということで
それに華を添えてほしいところです

久しぶりにUHのホストゲームを観戦しにいきましたが
相手チームのメンバー紹介で拍手が全員から起こるのってハワイくらいなのではないでしょうか
久しぶりにそういうのを目の当たりにして少し心が和らぎました

ATという仕事は
「やるべきこと」「やらなければいけないこと」というのがあるわけで
その多くが下準備に当たるものだと思っています
その下準備を余裕を持ってきっちりと行っているから、実際に人の目につく「トレーナっぽいこと」をする時に効率的に動ける。だからその下準備が行われていないのを見るとかなり イラッ としてしまいまうわけです、いけないな、とおもいつつも時間がない中で多くのことをやるのでしょうがないといえばしょうがないことであり、少しの気遣いで多くのことが効率よく回ることだと思うので、そういうところで気を張ったりするところがあるのかもしれないです

とりあえずゆったりいきましょう
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チームミーティング
2009/08/26(Wed)
昨日はコーチ陣と、そして今日はチーム全体とのミーティングでした

今年はコーチ陣も、S&Cコーチも、そして自分(AT)も一新してのシーズンです

昨年までの成績は酷いもので、今年は何かしらの変化が求められるわけですが
このチームを担当するATとして一言二言チーム全体に伝えてきました

基本的に毎年どのチームにも言っている事ですが
「遅刻しない」
「責任を持つ」
「PainとSorenessの違いをつけること」
「自分は子守役ではなく、勝ちたい人たちを助ける為にここにいる」
ということを伝えてきました

こういう時にきちんと人の目をみながら話を聞いているかどうかでその選手の人となりもわかってきます。あちらこちらから、色々な話は耳にするのでこれからどうなることでしょうか

それにしても選手にTRに自分がいる時間を説明していた時に思ったけれど
シーズン前なのに12時間以上TRで仕事している今の状況っていったいどうなんでしょうかね、これ。
シーズンはじまったらどうなるのか、考えると怖いです、はい
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本からの来客
2009/08/24(Mon)
月曜日からTRに、日本からお医者様がいらしています
滞在は1週間だそうですが、日本で初のFamily Medicineクリニックを千葉で開かれるという事で
その前にこちらのスポーツの現場を見ておきたいという事でした

色々とお話をさせていただいて、こういう時間がお互いに実りあるものにしていければな、とおもいます

こういった日本とのつながりというのは今までの現場では考えられなかったことなので
ありがたい場所にいるな、と感じます

さっそく自分のボスには
「千葉に移る時は早めに教えてね。後任探さないといけないから」
とからかわれましたが。。。 笑
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
休日の過ごし方
2009/08/24(Mon)
ひょんなことから休みをもらったので、ビーチでごろんとしながら読書をしながら過ごしたこの休み
意外にひとりでビーチでゴロンとしている人って多いんですね
ほとんど人がいなくて、それも良かったです
IMG_0442.jpg

今日はMass Physical(300人位との話)を終わらせてから
女子サッカーの試合を見に行ってきました
対戦相手はNo2のStanford

IMG_0443.jpg

試合の方はぼこぼこにやられていたので途中でおいとましましたが、やはりフィールド競技を見るとやりたくなってしまいます
IMG_0444.jpg

それにしても女子スポーツ、しかもキャンパスから30分も離れているところでの試合なのに
これだけの観客
地元のサポートだなぁ、とおもいます
女子バスケは本当に人が来ないそうなので、相当さみしくなりそうですけどね

明日から学校がはじまります
がんばりましょう
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フットボールキャンプ(ほぼ)終了
2009/08/21(Fri)
選手たちはジムに泊まり込んでいたこの2週間とちょっと
ようやく寮に移り住み、明日でキャンプ終了

本来キャンプはスクリメッジ(紅白戦)を土曜日にやって終了の予定がなぜか今日に移動
チームの仕上がりはかなり不安を覚える感じもありましたが、それよりもこちらとしては
選手の怪我の状態などが気にかかります
どうも特定個所の怪我が今まで自分が見てきたチームよりも格段に多いのです
Strengthの方をまだきちんとみていないのでなんともいえませんが、そちらにも問題が大いにあるような気がしています

スクリメッジが午前中に終了し、選手たちも早い午後には解放になったので
我々ATスタッフも今日は早めに店じまい
帰り際ヘッドトレーナーに「明日は休んでいいよ」と言われたのでありがたくお休みを頂戴いたしました

今日は帰ってきてからビーチで寝っ転がりながら読書
こういう時間はいいものです

突然休みになった明日
友人にスキルフルタッチを受けてもらおうと連絡するも、都合があわず
ということでさて、なにをしましょうかね

日曜日は300人程のMass Physicalなので、それに備えてリフレッシュしたいところです
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スキルフルタッチで癒される
2009/08/21(Fri)
先のエントリーで書いたように、フットボールキャンプで基本的に1日中トレーニングルームにいるのですが、昨日は学生の一人相手に仕事が終了した夜8時からスキルフルタッチ(75分)を行いました

個人的には反省点もあるのですが、それを次回に活かせていけたらとおもいます

終了後、今回クライアントになってくれた彼に言われた事が
「あれだけ力をいれていると相当疲れるんじゃないですか?しかも仕事の後でお疲れでしょうし」

その都度コミュニケーションをとって調整していくとはいえ、体の部位によっては「痛み」を感じさせてしまう場合もあり、それによって「力を入れている」と思われていたようですが、施術側としてはたいして力は入れていないのです

75分は長いと思われるかもしれませんが、こちらとしてはあっという間で
色々と感じたり、時に考えたりしながら体を触っている間に時間が流れていくという感じで、
終わった後は自分自身もすっきりとした感覚におおわれます
それを非常に感じた夜でした

もちろん本当に自分自身が疲れきっているときにはそうはならないのだろうけれど
これからもこういう時間は作っていきたいなとおもいます
やはりどんなに忙しくても週に最低一人はTR外でも触っていきたいと思うのでクライアントはいつでも募集中です
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(0) | TB(0) | ▲ top
No Life???
2009/08/20(Thu)
Athleitc Trainingという世界はどうしてもストレスと疲れが溜まる所だと思います

規模が大きいところとなると1日の労働時間が12時間を超える事はほぼ基本ですし、重圧も多い。その割には金銭的見返りが圧倒的に少なく、週6-7日と休みもないままシーズン前からシーズン終了まで続きます

学生は、現在NATA・BOCの方針で週20時間までしか実習が認められていませんが、授業がある
(個人的にはこの『週20時間制』は大いに反対で、学生の為にも今後の人材育成のためにも+にはならないと思っています。ただそれは話すと長くなるのでまた今度)

フットボールキャンプが始まって2週間が経過しました
朝6時30分からトレーニングルームをあけて、閉めるのは夜7時過ぎ
セメスターがはじまったら朝5時30分開始で終わるのはほぼ変わらない時間

自分はFBに関してはあくまでもお手伝いの立場なので(とはいっても何ら他の人と変わりなく働いていますが)、大した重圧もない中のらりくらりとやっていますが、学生やFB専属のスタッフは大変そうです

今まで経験してきたフットボールキャンプとは比べ物にならないくらい楽だな、と思いながらも自分も時には疲れて、家に戻ったらそのまま寝てしまうという事も数回ありました

Athletic Trainers have no life

と言われる所以はこういう所にあるわけです

でもやはり自分の為に何かをしてあげないといけないと思います
そうでないと心と体のバランスが崩れてしまうから
辛気臭い顔したり、態度を取っているとそれは周りにも伝染して良い気持ちになれませんから

ただ少し違う視点での懸念事項としては、週20時間しか実習がなく、Days offもある学生やGAが「疲れた」を連発していること。この子たちが卒業して実際に現場に出された時、その差に順応できるのか、それが上にかいた「週20時間制」反対の理由のいくつかある中の一つでもあります。理想と現実があまりにもかけ離れているから。

ここを出るまでにその事に彼・彼女達が気づいていってくれるといいな、とおもいます

ちょっと話がそれてしまいましたが、週2-3回くらい夜に、自分のために習い事でもしたいな、とおもう今日この頃でした
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
聞き役
2009/08/19(Wed)
早いもので昨日でハワイに上陸して1か月
明日で働き始めてから1か月が経過します
毎日14時間ほどTRにいるので、すでに何年かいるかのような錯覚を覚えますが、TR内では基本的にお気楽に、色々と考えるところはあるけれども楽しくやっています

自分は今までの人生の中で聞き役になることが多いのですが、それはここでも同じことで
他のスタッフと話をするなかで、じっくりと話を聞く機会があります
大体の場合は1対1なので他の人には言わない・言えないようなことを話してくれるわけですが
やはりコミュニケーションというのは大切だと思います

小さな小さな事が積み重なって、気づいた時には手遅れになる位大きな事になるよりは
日頃からの小さな心がけ
大切にしていきたいですね
この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハワイに来てもやっぱりね
2009/08/17(Mon)
仕事の事は思う事がいろいろあるのですが、学生やGAもこれをみているようなので
あまり大きな事は言えませんが、まぁ所変われば品変わる、ということで
色々と感じるものはあります。とはいえストレスアウトするようなものでもないですが、
自分だったらこうやるかなぁ、というようなことはやはりでてきますね
熱いフットボールフィールドを、ボトル持って駆け回っていた頃が懐かしいです

スキルフルタッチも今週は2名ほどやらさせてもらいました
フットボールで時間を取られてしまっているので、土曜日にあまり間をあけずに
2人やらせてもらったのですが、一人は完全に初対面の方
自分の部屋が暑くて、申し訳なかったのですがそれでも好評だったようで、少しずつでも
人が来てくれるといいな、とおもっています。やはり1週間に最低一人は触っていたいところです

さて、いつもながらに綱渡りの人生で、見るものを退屈させないと評判の私の人生ですが
ハワイという地にきて、ついにそういった生活に見切りをつけられるかとほのかに期待しており、
良い兆候が見え始めていた所で、やはり何かがこの男にはおこります

先日ようやく届いた車
順調に走っていたのですが、昨日運転してみるとなんだかとっても大きな音がしだしたわけです
なんだろうなぁ、とおもいながらもその音が止む事はなく、家主が機械系統に詳しいためちょっとみてもらったら、マフラー等に穴があいているだろうから、早めに修理をしたほうがいいでしょう、とのこと

古い車だし、北東部出身の車なので、雪と凍結防止の塩で錆びも進んでいるであろうから遅かれ早かれ交換しなければならないのはわかっていたのですが、このタイミングですか、、、と思いながらも修理工場へ持って行き、見積もりを出してもらったらMacBook Proが買える程の金額
引っ越してきた間際で、色々と出費のあったこの時にその金額はつらいです、はい。

そんなかんじで、ここハワイでもさらに打たれ強くなりそうです
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
再会
2009/08/16(Sun)
自分が交換留学で来た9年前、一緒に時間を過ごした友人が家族旅行でハワイに来ていたので
9年ぶりに再会を果たしました

年はほんの4つしか離れていないのだけれど、当時の彼女は18歳
かわいい妹みたいな存在でした

そんな妹も見た目はかわらずとも色々と経験を重ねて女性になり
この度結婚する事を報告してくれました

場所も時間も離れていてもどこかで繋がっていることのできる相手
ありがたいな、とおもいます

だからこれからも頑張っていかないと、と思えるし、背中を押してくれます

りの、おめでとう
おにぃはまだまだ独り身ですが、それでも人生楽しんでいます 笑
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最近の様子
2009/08/13(Thu)
フットボールキャンプも順調にすすんでいて、すでに折り返し地点
あと10日もすればセメスターがはじまります

仕事の方は順調といえば順調ですが、ちょっと手持無沙汰といえば手持無沙汰なのが正直なところ

リハビリを任されている選手が2名ほどいるので、基本的にはそこに時間を費やして良いという形ではありますが、それによりフットボール全体に関わっている所からは少し離れるので、どの距離でやっていったらいいのか、というのを探っているところ、というのが正直な所でしょうか
あと1か月から1か月半したらFBからは完全に離れて女子バスケ一色になるわけですし

こちらに来て早くも1か月が経過しようとしています
変えていきたい所が沢山あります
でもずっとそこにあるものを全て否定するつもりはないし、それは尊重しながらも良い方向にすすんでいったらいいな、と思っています。小さな小さな事から始めていくつもりです

それから1か月たってようやく車がハワイに届きました
長旅御苦労さん
あと少なくとも数年はがんばってくれ、SUBARU君

この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フラ
2009/08/09(Sun)
「日曜日はオフでいいから」と突然言われてそれをありがたく頂戴した日曜日

朝は東京6大学選抜の試合を再び見に野球場に足を運び、お昼過ぎからはお世話になっているAT、Tさんが所属するフラチーム?の発表会をカピオラニ公園まで見に行きました

IMG_1071.jpg
ハワイぽくていいでしょ?

フラダンスをしっかりと見るのは今回がはじめてでしたが、伝統芸能はいいものですね
そして唯一の男性フラダンサーのTさん、それはそれは格好がよかったです
自分も来年やってたりしてw

夜はハワイにいる日本人ATの中で年齢が少し高い側の方々で居酒屋で語り合い
こういう話ができるのはありがたいことです

さて今週も頑張りましょう
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
話をする、話を聞く、ということ
2009/08/09(Sun)
ここでのFBキャンプは、二部練習がほとんどなく、朝に練習をしたあと午後はMeeting/Walk thorughといって、基本的にはATスタッフはトリートメントに来る選手の面倒をみるという感じで、かなりだらーーとしたゆっくりな時間が流れています

さすがに多くの学生をそこに留まらせておく必要性はないので、フルタイムの自分を含めた3人でその時間をカバーしていたのですが、かなりの時間があったのでヘッドと小1時間位色々な事について話しました

自分はここでATというものを知り、このヘッドから教えられたものがたくさんあります
そして、それは今でも自分の中で確固たる礎となっています
彼が学生にかける言葉、それは10年前から変わっていません
そして、だからこそそれは真実なのだ、と思えるわけです

ただ彼はこうもいいます
「どれだけ伝わっているかわからないけどね。特に今の彼らには」

時間が経ってからでないとわからないこと、というのはあります
それでも後で振り返った時に「あぁ、そういうことか」と感じられるかどうか、だと

それでも聞く姿勢、というのは大切なものでその姿勢が感じられなければ二度と声をかけたくはなくなるものでもあります。それがたとえ小言であり、嫌だなと思いながらも、なぜそれを言われているのかを考えて感じること。言われているうちが華とはよく言いますが、言われなくなったらそれは見放されたということ。小言は言われるより言う側の方がエネルギーを使うのですから

そして話はスタッフの事にもおよび、自分に何を思っているかも教わりました
そして自分の今後の方向性についても話をしてすごしていきました

忙しいATRの日常だけれど、こういう時間にこういう話ができること
そしてそれを包み隠さず話してくれること
こういう時間とコミュニケーションは大切にしていきたいとおもいます

自分から考えて、動かないと何も変わりはしないから
この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東京6大学選抜
2009/08/09(Sun)
UHの野球場で、東京6大学、仙台選抜、九州選抜、そしてハワイのセミプロ?2チームが集まってこの数日試合をしています

興味があって見に行きたいと思いつつもなかなか時間がなかったのですが
今日の仕事が思いのほか1時間ほど早く終わったことと、ちょうどまだ試合がやっているとのことだったのでふらっと寄ってきました

カードは東京6大学選抜対ハワイのチーム(UHではありません)

数年前に甲子園とおばさまたちを熱狂の渦に巻き込んだハンカチ王子は登板こそしなかったものの
日本人のおばさま達をキャーキャー言わせていました、さすが王子


IMG_0432.jpg
円陣、ものすごく日本らしいなぁ、と懐かしくなりました
ファールボールもきびきびと追いかけるし、少しは見習えアメリカチーム

IMG_0430.jpg

ハンカチ王子の後姿
IMG_0431.jpg


さすがに選抜メンバーとなると甲子園出場経験者が多数をしめているようで
線は細いけれど「上手だねぇ」というキメの細かさがありました
豪快さはないけれど技術がある、という感じで

ただ体のバランスはものすごく悪い選手が多く、良くそれでやっていられるなぁ、という感じでした。
おそらく半分以上の選手はプロに進むのでしょうし、きちんと体をケアして息の長い選手になってくれたらいいなぁ、という気がします

久しぶりに見た野球は楽しかったです
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
FBキャンプ開始
2009/08/07(Fri)
フットボールキャンプが水曜日からはじまり、木曜日から練習がはじまりました
自分にとっては久しぶりのFBなのでかなり楽しみにワクワクしながらファニーパック(テーピング等を入れる自分用のキット)をつめていたわけですが、練習直前にある選手を一人キャンパスの反対側にあるHealth Centerまで連れていっている間に1時間が経過し、いざ戻ろうと思ったらヘッドから電話があり
「この選手のリハビリをやってくれ」といわれてTRへ直帰
初日はお日様をみませんでした。。。

そして次の日はACI Training(Approved Clinical Instructor、要するに学生を指導するのにあった方がプログラムとして都合がよいもの)を受けさせられて半日経過
それでもぎりぎりFBの練習が始まる前には終了したので、喜び勇んで久しぶりのFBの練習を見てきました。

自分の役割が女子バスケが始まるまでは”Helping Football”という何とも曖昧な立場なので、
ヘッドからは「Fieldに来て練習を見る必要はないよ。それよりもリハビリ任すから、選手が早く戻ってこれるようにして」と、いう非常にお気楽なポジションを頂きました

ということで、静かなTRで選手今のところ1人と学生を2人ほど引っ付けて、いろいろ教えたりしながらTRでの時間を過ごしています

TRでゆっくりリハビリに時間をかけていられるので、Skillfull Touchの練習ではないですが、Hands-onにも多く時間をかけられるのがありがたいです。忙しくなったら今のように時間をかけてじっくりと、とはできないのはわかっているけれど、できる限りの事はしたいな、とおもいます
やっぱりやる気のある子に教えるのは楽しいです

やる気のない子に教えるのは、、、
ま、もう大学院生ですからそこらへんは自分たちで判断していただきましょう 笑
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
繋がり、繋がる
2009/08/05(Wed)
この世界は本当に狭く、一人を介せば、自分の友人・知人にたどり着くということなど日常茶飯事的におこります

昨日は、UHの博士課程にいらっしゃるNさんのご配慮により、アメリカでATCになり現在は日本で活動されて会社を立ち上げられた先輩ATCの方がハワイにいらしているということで、ご一緒させていただく機会がありました

総勢14名の日本人ATC/S
不思議なもので、今まで会ったことなくてもどこかで人と人が繋がるもので本当に驚きました
そしてだからこそこの世界は楽しいのだな、と思います

これからもこういう出会いを楽しみにしていきたいです
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流れ
2009/08/04(Tue)
仕事らしい仕事が今週からスタート、というのも今週から練習が解禁になるので
女子バレー、女子サッカー、そしてフットボールがどたばたとフィジカルを終わらせに来ています
その中でばたばたと動いていると
「あぁ、フットボールのある学校に戻ってきたんだな」という感じです
特に今回は一度、ボディワークという全くリズムの違う環境に少し身を置いたので少し不思議な感じで流れにのまれています。イラッとする事もあり、「あぁ、帰ってきたんだな」と思ったりもします 笑

先週、これからカリフォルニアのATプログラムに参加されるM君がUH ATRを訪れたのに引き続き、
今週は仙台大学のスタッフと学生の方々が来訪されました
今週末に日本大学選抜とUSA大学選抜?の試合もあり、それに合わせて来ハワイされたそうで、
明日明後日もATRの方にいらっしゃるということなので、また色々とお話ができそうで楽しみです
そしてそれとは別で、日本で活動されている先輩ATCの方がハワイに休暇でいらっしゃっているそうで、ハワイ内にいらっしゃる先輩ATのご配慮により、ご一緒させていただく機会が設けられそうで、それも非常に楽しみです

来週・再来週はは自分の友人がハワイを訪れ、来月の頭には自分がインターンでお世話になったUOPと、AT仲間でアラバマの大学でGAをしているAちゃんがUHと試合をするためにハワイ入り

この場所に来てから多くの人の流れに再び混ぜてもらう事が出来ています

昔も書いたけれど、こうやった場所や与えられた時間の中で巡り合う事の出来た出会いというものを自分の行動や態度のせいで、無に返したり、その繋がったご縁を切られてしまう事のないようにしていかないといけないな、とおもいます

そしてそれは、学生にも感じて欲しいし、大切にして欲しいな、とおもいます
失ってから気づくには大きすぎるものがここにはあると思うから
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最後の週末
2009/08/03(Mon)
多くのATの方々が同様の思いを抱かれているかと思いますが
当面完全OFFとなる最後の週末でした
これからはフットボールキャンプがはじまり、週7日働く日が続き、その流れのまま
女子バスケのシーズンにはいります
次のDay Offは。。。バスケシーズンが終わる時、ですね

ということでこの週末は楽しむべく、土曜日はサーフィンレッスンを
最後の最後でどうにか立つ事ができました
楽しいので、これからも機会をつくってやりたいな、とおもいます
そして夜はATで集まりカラオケ大会
大盛り上がりでした

日曜日の今日は、Plattsburghから送った荷物が無事に到着し、それを引き取り
お昼はお寿司を、夜は居酒屋で日本食を堪能

良い休みとなりました

明日からまた忙しくなりますし、学生も本格的に実習をはじめるので
色々ときっちりとやっていけたらな、とおもいます

皆さんも体を壊さず、頑張って秋シーズンをのりきりましょう!

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。