スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流れを変えたくて
2011/10/26(Wed)
ここ最近、あまり自分の居心地が良くない状態に身を置く時間が増えている

自分は直接的に関わっているわけでもないし、加害者でも被害者でもないのだけれど少なからず影響はうけている毎日

このままだとよくないな、と思ったので自分の生活を少し見直してみて、自分の普段の環境を変えてみようと思い今朝はいつもより早く起きて早朝ジョギングに、でてみた

朝の日差しは気持ちよい

自分でどうにもならない時は自分でどうにかできることをやってみよう
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あっという間のシーズンイン
2011/10/21(Fri)
あっという間に前回の更新から1週間

シーズン開幕直前ということでかなりばたばたしてきています

今週の金曜日は少し前までは多くの学校でMidnight Maddnessといわれていた
男女バスケットボール部のお披露目会

昨年同様男子チームはHakaを披露

写真(11)

男子コーチ陣はそれに対してフラダンスを披露
写真(12)

普段は怖いコーチたちもかなりおもしろおかしくダンスを披露しておりました

女子チームは選手のダンスとチーム紹介

これが終わるといよいよシーズン開幕です

最初はエキシビジョンマッチが29日の土曜日に

今年はどうなるかな?
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハワイの景色 - Pillbox
2011/10/15(Sat)
カイルア方面にあるPillboxというハイキングコースに行ってきました

場所はカイルアビーチやラニカイビーチからすぐの所

こんなところにあるの?という感じの場所でしたが
上ってみたらとても気持ちの良いトレイルでした

DSC_4116.jpg
入り口の看板

DSC_3999.jpg


DSC_4006.jpg


DSC_4074.jpg


ここは登る労力から見られる景色を効率で考えたとき、対費用効果が非常に高いトレイルらしいです

途中少しすべりやすいところもありましたが、風も心地よく素敵な時間でした

Sun riseをみにいくのも良いそうなので、いつかやってみたいな、っておもいます
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歌詞
2011/10/14(Fri)
音楽に造形が深いわけでも、特定の誰かの熱烈なファンと言うわけでもなく、車に乗っている時や家で全く音がないのが寂しい時などに流す程度

出勤の車のなかでいつもの様に流れてくる歌。今までに何度も聴いて、たまに歌ったりもしたのに、なぜかその日の朝は何がが響いて少し目の前が滲んだ

不思議な体験

ちょっとした認識の違いだったり
タイミングだったりで受け取り方は大きく変わるもの

言葉ってすごい

だから大切にしたい
この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2011/10/12(Wed)
先日、仕事の話を同僚とした

彼女は男子バスケットを担当していることもあるし、アスレチックトレーナーとしての考え方も、仕事に対するアプローチも似ているので助け合って仕事をしていると実感できる相手

彼女は日系ハワイアンだけれど、ここのフルタイムスタッフアスレチックトレーナーとしては自分以外唯一ハワイの外の世界を知っている人だから、というのは大きいと思う

話の中で彼女が抑えていたものが溢れ出し、それは涙となってあらわれた

自分も考えるところは色々とあるけれど、彼女も悔しいだろうな、とおもう

何よりもきついだろうな、と思うのはいずれはいなくなる自分にしか吐き出せない、ということ

一通り吐き出したあと、彼女自身もそんなに溜まっているものがあったことに驚いていた様子で、吐き出させてくれてありがとう、とお礼を言われた

あなたがいるからまだここでのしごとが続けられている、とも

ただこの問題はとても根深い

変えていくには声をあげていくしかないのだけれど、僕達の声は届くのだろうか
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そこにあるものを
2011/10/09(Sun)
どうしても、なかなかすんなりと消化出来ない事柄があって、それをどう処理していったらいいのかな、と考えている間に時間がすぎていきました。

愚痴を言う事で解決される事ではないのでどうやったらこれが前向きに、そして願わくばもう、おこらないようにできるかな、と思っています

本当にここ最近は人のふり見て我がふり直せ、という言葉が頭の中に残らざるを得ない感じです

これもきちんと消化できたらまた懐という根が太く深くなってくれるかな

ということで夕焼けの海を撮りたくてワイキキへ

そこにあるものはかわらない

変わるのは自分がそこのあるものをどううけとるか

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タイミングと決断と
2011/10/06(Thu)
それぞれの人生にはそれぞれの道筋があって
そこに行くにはいくつかの意思決定があったはず

仮に「自分はそんなつもりじゃなかったのだけど」と思っていても
そこに到達するまでには意識的にしろ・無意識的にしろ多くの取捨選択を
他でもない自分がしてきたから、手持ちの選択肢がそれになっていた、ということ

誰かと話をしていると安心したり、話を聞いてもらっていると
頭の中が整理される事も多い
だけど、最後の一歩を踏み出すのは自分以外の誰でもない

一つを選択するということは、他の選択肢を現段階では選ばないということ
普段と違う事を選択したら違うものが見えてくるのかも

案外変化なんて最初の一歩を踏み出すかどうか、だったりするものですよね




この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ロルフィングの紹介
2011/10/05(Wed)
スポーツ魂テンツさんでの連載も今回で7回目

今回はハワイとは直接関係ないけれど、ロルフィングについて書きました

ロルフィング®ってなんですか?

独特のワークだし、言葉で伝えるのは難しいなぁ、とおもっていたら
フェイスブック経由で、ロルファー仲間が以下の動画を掲載していました

本当にナイスタイミング!

フランスで撮られたドキュメンタリーで英語の字幕がついています
フランス語も英語もわからなくて、映像をみるだけでもどんなワークなのかが垣間見れて
文字だけよりもわかりやすいと思うのであわせてみていただけたら、とおもいます

この作中には、子供、一般人、ダンサー、ミュージシャン、妊婦、杖を使って歩いているおばあちゃんなどがでてきます

Rolfing, a French documentary: 26 minutes, subtitled in English (translation in progress) from CAMACRO Production on Vimeo.



人間の身体ってとっても繊細で、奥が深くて、でも強くって

ロルフィングに出会えた事をただただ、感謝です
クライアントとしても、ロルファーとしても
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(0) | TB(0) | ▲ top
謝る、ということ
2011/10/04(Tue)
フェイスブックでこんな言葉が回ってきました

315694_193107544095938_117740311632662_475076_2123890628_n.jpg

(謝るというのは、必ずしもあなたが悪くて他の人が正しいというわけではなく、
ただ単にあなたが自分自身のエゴよりも、その人との関係性に価値を見出したということです)


挨拶をすること
感謝の意をあらわすこと
きちんと謝罪をすること

いつも大事にしたいな、とおもいます

挨拶や感謝は自分のみならず、相手も良い気持ちにしてくれます
それは自分がされた時のことを思い出せば、想像は難しくないとおもいます

そして謝罪も本当に大事な事

謝罪をする、ということは何か相手の意にそぐわない事をした、ということ

「あんなに謝ってんのに許してくれない、だから腹が立つ」なんて事を聞きますが
それはおこがましいと思うのです

許すか許さないかは、相手が決めることであって
許してもらおうと思って、心から謝罪しているのであれば
相手が許す、許さないにかかわらず自分の謝罪の意を伝えるのに
一生懸命で相手に腹をたてる事などできないはず

信頼を築きあげるのは大変ですが
それを失うのは一瞬、しかも一回で失うことも多々あります

本当に修復したいと思うのであれば
なりふりかまわずに、きちんと謝罪の意を伝えることが
最初の一歩ではないでしょうか

もちろん一番いいのは、謝罪をする必要がないように
ミスをしない、相手の気分を害さないだけの気配りができれば
いいのだとおもいますが、難しいですよね


この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
女子バスケ公式練習解禁
2011/10/03(Mon)
今日から女子バスケは公式練習解禁となりました

男子はおそらくどこのカンファレンスでも10月15日からなのだとおもうのですが
女子バスケを取り巻く環境はこの数年で大きく変わり
チームとしての公式練習開始時期はシーズン最初の試合からさかのぼって何週間、という形で
きめられるようになったのでカンファレンスによっては日にちが違ったりするようです

しかし、チームで顔を合わせるのが今日が初めて、というわけではなくて
コンディショニングなどはずっとやっていますし、更に少人数グループでの練習や
週に2時間まではチームとして練習をしても良い、という時期もNCAAにより決められているので
決して今日がはじめてのチーム練習というわけではないのですが
今日を境に本格的なシーズンインとなります

今年はまた新たなアシスタントコーチを加え、更にチームも半分近くがニューフェイス

一体どんなシーズンになるのでしょうか

しかし、もう1年経ったのが信じられません

写真(10)
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カメラ尽くしな週末
2011/10/02(Sun)
車が3週間ぶりに戻ってきた週末

土曜日は早速海へ
そして今朝は6時過ぎに目が覚めてしまったので
とりあえず車に乗ってワイキキへ散歩がてらカメラを持っていってきました


DSC_3236.jpg
朝の光は気持ちよいです


ひとしきり散歩したのち、昨日うっかり水の中に落としてしまったアイフォン
どうにか機能するようになったものの、付属のカメラがうまくうごかないのでだめもとで
カハラモールにあるアップルストアへ

結局水濡れが原因ということで何もしてもらえなかったのですが
別のアプリを入れてみたらそれ経由でカメラは普通に使えることが後に判明して、一安心


その後はモール内でコーヒーを飲んで一休み
DSC_3279.jpg


帰宅して、少ししてからは再びサーフィンへ

今日は波が小さいからか、うねっているだけだったからか
殆ど人がおらず、自分ひとりだけの時間もありました

少し疲れ気味だったので今日は行くのに躊躇したのですが
行ってよかった

海に入ると身も心もすっきりします

不思議とロルフィングのセッションをしているときもそう

きっと余計な事を考えずにその時間を過ごしているから、なんだろうな


午後に入り、再びコーヒーショップでくつろぎながらパソコン作業をしたり
読書をしたり、調べ物をしたり

その際、夕焼けの写真を目にしたので、自分も撮ってみたいと思い日没間際から再びカメラを持って
ダイアモンドヘッドへ

写真、難しいです
でも楽しい

まずはカメラをしっかり理解して、かっこよい写真や和む写真を撮れるようになりたいと思う
今日この頃です

DSC_3333.jpg


両日とも、誰にもあわず一人気ままな時間を過ごしていた週末でしたが
あっという間で充実していました

明日からはいよいよ、公式練習解禁
ついにシーズンスタート
これから3月までは休みなく、ノンストップ

というわけでよい休暇となりました


Photo1.jpg
たまたまこの週末から読み始めた小説も写真がらみです
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
We just have fun
2011/10/01(Sat)
車が戻ってきたので久しぶりのサーフィンに朝からいってきました

水面も穏やかで、朝の柔らかい陽射しが差し込みとても美しい海でした

波と戯れている時にアメリカに来てすぐの頃のことを思い出しました

ハワイ出身の二人兄弟と話す機会があり、サーフィンをしている、というのでなんとはなしに

「どっちがうまいの?」

ときいたら二人で声をあわせて、

"It doesn't matter. We just have fun"

いまならその意味がわかるような気がします

この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。