スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
父の背中
2008/03/05(Wed)
3月5日 水

日本時間の今日、父の64回目の誕生日

最後に一緒にお祝いできたのが還暦のときだからすでにあれから4年の歳月が経っている事に驚かされた

自分が大人になってから、特に離れてからは、誕生日をお祝いするというよりは親に感謝する日になってきている

この年になっても親孝行の一つもできていない自分が情けなくもあるけれど
これだけ好きな事をずっとやらしてもらえている事をありがたくおもう

今の自分が、自分であるための土台を作ってくれたのはまぎれもなく
子供の頃から父がかけて来てくれた言葉の数々
言葉ではなく、背中で見せてくれていた行動の数々


高校の頃、先生に
「父親の影が大きいと思いすぎて苦しむ事にならないか心配」
と言われた事がある

父が自分にしてくれた事と同じ事をいつか自分が父親になった時に子供にしてあげられるか、といわれたら恐らくできないと思う

物凄く頑固で、これと決めたらてこでも動かない所もあり、幼い頃は共感できない所もあったと思う

だけどいつもまっすぐに向き会ってくれていた
本気でぶつかってくれていた

子供には想像もできないような辛い事も沢山あったのだろうとおもう
だけどそう言う事はおくびにもださずに育てて来てくれた
もちろん、それは母の我慢とサポートがあってのこと


自分にもいつか父のように深い瞳の色が出せるだろうか


お父さん、ありがとう
そして誕生日おめでとう
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<趣味の幅 | メイン | 心遣い>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/158-2ed4c129

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。