スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
USPS(米国郵政公社)はもう信用しない
2008/06/12(Thu)
本の件はまだ連絡がありません

今日、CAにいたときの家主から郵便が届きました
自分が転居手続きを取る間に届いてしまった郵便物を預かっていてくれて、それを大きな封筒に入れて転送してくれたわけですが、届いた封筒はご覧のとおり

IMG_0364.jpg
完全に破けてる

IMG_0365.jpg
別角度から


これでは中身がこぼれ落ちていても不思議じゃありません
自分は一切手を加えていません
実際中に何が入っていたのか知る由もないので、どうしようもできません
とりあえずある事がわかっていた1通の個人的な手紙は中に入っており、あとは事務的なもの
ただうちの大学からのAcceptance Letterが届いているのならこのアドレスのはずだけれど、それは入っていませんでした。(HRで直接サインもしてコピーももらったから問題は特にないのだけれど)途中でもれたのか、最初からはいっていなかったのか。

いったいどのような扱いをしたら封筒がこのようになり、このようなことがおこるのでしょうか

腹だたしいです

HRから連絡があり、今日の午後ビザの書類を申請したとのこと
あちらさんが受け取ってから15日以内に何らかの返事が来るとのことでした
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<これから先 | メイン | 荷物の件続編/NY風チーズケーキ>>
コメント
-  -
ひどいな。。俺も今日、大事な書類をUSPSで送ったけどもRegisteredってセキュアなオプションで15ドル近くかけて送ったけども、1日程度で届く速達は使えないと、融通の悪さを知った。やっぱ使うならFedexだな。
2008/06/12 21:02  | URL | Manoaman #-[ 編集] ▲ top
-  -
まだ日本の郵便制度とか宅急便とかの方がましなのかな。私は少なくとも国内郵便では嫌な思いをしたことはないかも。封筒が破けているとか、何をしたらそうなるのか意味不明。もし、なんかをしていた拍子に破れてしまったとして、修復しようという気はないのか、と思うよね。そっちのFedexとかUPSとかはまだましなのかな。日本の小包・郵便は、最近(といってもここ数年だけど)かなり競争が激しくなっているから、サービス向上をかなり意識しているように思います。
2008/06/13 00:18  | URL | ゆうこ #-[ 編集] ▲ top
-  -
うわー
いつぞやの佐川並みやな~
2008/06/13 09:08  | URL | 006 #-[ 編集] ▲ top
-  -
>Manoaman
Fedexは高いだけの事あるってことかね
どこでも公務員はね、、、

>ゆうこ
俺はクロネコで嫌な思いをした事もあるよ
結局はその仕事をする人間の責任感だよね
教養もあるのかも知らんけど。

>006
なんかあったね、そういえばあのふんどしマークの会社も。最近は良くなったのかね?
2008/06/14 14:36  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/242-9feebc6c

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。