スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
頑固一徹 or 器用貧乏
2008/06/15(Sun)
自分は性格的には頑固でありつつも、生活面においては器用貧乏なタイプ
炊事、洗濯、日曜大工、子供の世話、電化製品いじりなど、決してプロ並の事はできないけれど、たいていの事はそつなくこなく

仕事は専門的な事がしたいと言う気持ちがあったのも手伝って、こういう道に途中で進路変更してやってきましたが、やっぱりここでも器用貧乏な感じ。

どのスポーツをやりたいか
と言われても、「これでないと嫌だ」というものは特にないし、逆に「これは無理」というものもない
「これは(能力的に)できない」と思うものもない

たいていの事はそつなくこなす
守備範囲が広い

といえば聞こえはいいけど、結局深く掘り下げて一筋でやっている人にはかなわないし、それってともすれば便利屋ってだけのような気もする

ATに限らず今までの人生色々な所に顔出させてもらったおかげで、様々なものの見方やアプローチ、考え方などを見に付けることができたお陰で今があるので、決して悔いてはいないのですが、ひとつ掘り下げていくという事もぼちぼちしたい・しないといけないかなと、昨今の頑張っている若い子達をみていておもったわけでした

ちゃんちゃん
スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<扇風機de脱水症状 | メイン | これから先>>
コメント
-  -
うちの旦那さんも似た感じかも。
性格面も生活面も。

私も仕事に関してはいろんなことができるかも、というのもあってコンサルタントという道を選んだけど、いつまでもGeneralistではなく、Specialistの道を選択する必要があるのではないか?という気持ちにいつもさいなまれてきました。といいつつ、ここまで来たんだけどね。

そして、今、出産を迎えるにあたり、また新たなジレンマにぶつかっています。私のキャリアはどうなるのか、前の会社の同期は前の会社で、新しい会社でマネージャーとかになり始めているけど、人と比べてどうってわけじゃないけど、私は何年かのブランクを経て元の仕事に戻ることは出来るのだろうか、でもプライベートを犠牲にしてまでまたあんな仕事をしたいのか、しないとしたら何ができるのか。。。。とかね。

べぇも「これから先」の中で色々とこれからのことを考えていくっていうことを書いていたけど、私もそうです。お互い頑張ろうね。
2008/06/15 23:38  | URL | ゆうこ #-[ 編集] ▲ top
-  -
うーん
私も結構器用貧乏だなー
でも、そのうちきっと深くなりたいことに出会うかなーと思ってやってます
PTは面白いけど、どんなPTになるかってことでしょ
他にはいないPTになりたいから、きっと、他の人と一緒じゃなくていいとは思うんだけどね。。
2008/06/16 04:34  | URL | あい #LcAofKD.[ 編集] ▲ top
-  -
>ゆうこ
女性は結婚、出産で大きく人生の局面を迎えるから、一人身でいる男性のとは比べ物にならないくらい、キャリアの悩みは大きいとおもう。

結局どの道を取ろうと基本的な所はかわらないんだろうなぁ、とおもうけれど専門職のなかで自分なりの色をつけていきたい、っていうところなんだろうな、っておもうんだよね。

お互いに自分なりの道と色、みつけていきたいね

ちなみに俺はいまだにコンサルという職業がどんなものだかいまいちピンときていません 笑

俺がそういう職種に付いてたらどーなってたんだろ 笑


>あい
この業界にいる人はやっぱりそう思っている人が多いのかね?それともどこでもそんなものなんかねぇ。
まぁとにかく自分らしくやっていって、そんな人が集まった時に色々な物が生み出せたらそれはそれでまたおもしろいね。
がんばろー
2008/06/16 19:05  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
-  -
私もイマイチぴんときてないかも(笑)。
簡単に言うと、何でも屋さんなんだよなぁ。
お客さんが困っていることや実現したいことのために、最適なソリューションを一緒に考えたり、提案したり。
2008/06/16 21:19  | URL | ゆうこ #-[ 編集] ▲ top
-  -
自分はATってもの自体がSpecializeされたものがあまり無いような気がするんですよね。アスリートのHealth Careのスペシャリストだ、といいますけど、やってる事があまりに幅広くて。Injury Preventionだ、と言っても今journalで書かれているような内容のinjury preventionはカリキュラムにはいってませんし。

実際なにか一つにしぼってそこを追求して行っている人達はどんどんATCってものから離れて行っているような気が自分はします。それが悪いとか良いとか、どれにいけば良いor悪いという事じゃなくて、ただそう感じるんです。きっとATC誰もがたどり着く分岐点なんでしょうね。
2008/06/18 18:52  | URL | ケニー #nQriN1oY[ 編集] ▲ top
-  -
自分がいままでやってきたことの棚卸しが必要な時期なのかも知れないね。

時間があるならやってみると良いと思うよ。
2008/06/19 00:15  | URL | GEL #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
-  -
>ゆうこ
そっちの道の方があってたりして 笑

>ケニー
そうだね、確かにケニーの言うようにSpecialityを持とうとする人はATというものから少し離れて行っているね。とりあえず常に頭の片隅に次の事を入れつつ、目の前の事をやっていくしかないかな。

>GEL君
そういう時期なのかもしれませんね
棚卸と同時に閉店、なんて事の無いようにしたいとおもいます
2008/06/19 05:22  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/244-59b4207f

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。