スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大都会
2008/07/19(Sat)
大都会から帰ってきました

今回の行き先は
IMG_0477.jpg
♪あ~ぁ~ はってしぃないぃ~♪

と言う事でNYCでした


こんな感じの日々でした


7月19日


午前12時20分出発のグレハン(長距離バス)に乗るために、バスターミナルに行くも、結局1時間30分ほどバス到着せず、真夜中に待ちぼうけ。グレハンは結構時間に正確ってきくんですけどねぇ?

乗り込んだ後はひたすら寝る
起きたらすでにNYC

到着と同時に日本から来た友人Rから連絡があり、3年半ぶり位の再会
一段と綺麗になっておられました。すっとぼけぶりは健在でしたけどね 笑

荷物を彼女の友人の家に置かせてもらい、メトロポリタン美術館とグランドゼロを目指す

しかしながら方向音痴で、「どうせつくだろ」とあまりあせる事をしない習慣がついている我々はまったく持って見当違いの方向の電車にのったまま気づかず、気づいたときには空港の方にまでいっちゃってました。あら不思議。

そんなこんなありながらも、無事美術館到着

IMG_0470.jpg


初めてきたのですが、とにかく広い
彫刻や絵画を一通りみたあと、日本の展示物もあったのでそちらも見に行きました

こういうので何が面白いって、世界ではこういう事があったとき、こういう人が活躍していた時に、日本は何時代だった、なんていうのがわかるので興味深かったです

そして何を痛感させられるかというと自分の教養のなさ
もっと時代背景や、つながりを知っておいたらこういう場所はもっと楽しめるのだろうな、とおもいます
有名画家や彫刻家の代表的作品とかも含み。

回りながら素朴な疑問も沸いてきます
先に書いた時代のつながりもそうなんですが、
「絵の修復ってどうやるの?」
「この時代に彫刻・絵をかけていた人たちの身分は?」
「有名な画家・彫刻家は何ゆえに有名になりえたのか?他の人たちとの決定的な違いは何なのか」
などなど

なんにせよ、昔の時代に思いを馳せる時間がすごせて楽しかったです
人間の想像力と創造力を感じました

その後は、グラウンドゼロへ
あれからもう7年が経過している事に驚きました
IMG_0474.jpg

現在は、新しいWTCその他を建設中のため、現場にはフェンスが張られており、周りから眺める事しかできませんでしたが、あれから7年、この国はどのように変わったのでしょうか。。。
ただのセンチメンタリズムだけにはしてはいけないとおもうのですが、、、


この後、友人とはわかれ、自分はラクロス部の先輩であったT氏と再会
こちらは5年とか6年ぶり。いまや2児のパパのエリートサラリーマンです
久しぶりの再会にもかかわらず、親しみやすさと笑いのレベルは相変わらず
家族と奥様のお友達がいらっしゃるおうちにお邪魔して楽しい時間をすごしてきました

食事の後は、T氏と飲みながらおのおのの仕事について語り合い
業種は違えど、根本的にやっているところは似ているところがある事にきがつきました
商社マンらしい意見と視点、でもどちらかといえば本来はそれが当たり前の事であり、スポーツの現場にいるだけでは忘れてしまう・完全に忘れていてはいけない別の視点を思い出させてくれました
これはこれで色々と考えていかなければいけないところです

気づいたら3時位になっていたので就寝


7月18日
友人はNY郊外にでかけ、T氏は仕事があるので自分は所用をすませにNYCへ

内容は
・Book Offに行き小説買いだめ、そして郵便局から送付
・日本食材店に行き、必要な物購入
・領事館に行き、洗濯してしまったパスポートの再発行手続き(2-3週間後に受け取りに来ないといけない)
・なんとなくNYCの雰囲気を味わう

と行ったところ

気ままにぷらっぷらとあるいていたら、見当違いの方向に進んだりして6-7時間歩きっぱなし
NYCの夏は暑く、汗だくになりましたが、やらなければいけなかった事は全て終了
夜は再びT氏家族と奥様のお友達と合流し、お食事
おいしかったー

帰り際に100万ドルの夜景も見せていただきました
次来る時は嫁ときたいものです


7月20日

T氏ご一行は、ボストンまで遊びに行くということだったので、朝にお礼を言ってお別れ
本当に楽しかったし、奥様にも初めて会うのに大変よくしていただいたうえ、日本食までご馳走になってしまいました。もう感激。上の娘さんにはあまり懐かれずに終わってしまったのが残念ですが、これはまた次の機会に。 奥様のお友達も初対面でずうずうしくもやってきた自分と楽しくお話してくれて、やっぱり日本でまともな仕事をしている人って素敵だな、とおもいました。

再びNYCにでて、友達のRと、そのまたお友達(同大学学科出身)会って早めの昼食
T氏もそうだけれど、Rのお友達もこれまたエリート。すごい世界があるものです。
自分がそういう道を進んでいたらどうなっていたのかなぁ、という気持ちもありますが
きっと長続きはしないのだろうなぁ

とにかく、他業種のお話が聞けて大変ためになったし、面白かったです
ほんと、これから考える事、やっていかなければ行けない事は山積みです

午後1時のグレハンに飛び乗り、帰宅

お約束のようにバスが途中で故障し、乗換えを強いられるトラブルもありましたが今回の小旅行は大変充実したよいものでした

日本から来る事を知らせてくれたR、そして突然にもかかわらず、宿を提供してくれたT家
本当にありがとうございました

今回の小旅行で、仕事の事についても色々考えさせられましたがやっぱり自分は東京育ちのくせに都会で暮らして行く事にまったく興味がない事がわかりました 笑
人が多すぎるのはいや!のんびりしたいっ!

ということで都会に出るには気軽にでられる1-2時間くらいのところが最終的にはベストなのだろうという事で、将来を考えて行きたいと思いますw


明日は一日休んで、明後日からはEmpire State Gameの準備のために先乗りで出発です
こちらも楽しみ
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<Empire State Game 行ってきます | メイン | 気持ち>>
コメント
- あははは -
楽しい旅行でよかったね。
バスのトラブルがー笑えるー…。さすがあなた様。
2008/07/19 23:20  | URL | Airee #-[ 編集] ▲ top
-  -
ありがとー、とっても楽しかったわぁー。

バスのトラブルはまぁ、そんなもんでしょ

Aireeも来てくれていいよ、待ってますw
2008/07/20 18:50  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
-  -
お友達のところに泊まれてよかったね!
NYってなんでもあるよね。ある人曰く、NYは自分が前向きな時にいくところ、だめな時にいくと生気を取られるって。ちょっと共感。
2008/08/03 07:39  | URL | さとひろ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ありがとー。楽しかったよ。
その人の言葉、的を射ているねぇ。
今週もう一度生気を取られにいってきます 笑
2008/08/03 15:15  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/269-c6a2dbe9

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。