スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
言われて嬉しい言葉
2008/09/04(Thu)
TRがオープンしてすぐの朝8時から9時はかなり慌しい
なぜなら多くの選手が9時や9時30分からの授業をとっているために、その前にトリートメントやリハビリにやってくるから

いつもどおりバタバタと自分が担当のサッカー、ラクロス等の選手を見ていると同時に他のスポーツの選手にも色々と指示を出したりしながらすごしていたら、ラクロスのヘッドコーチがTRに顔をだしてきました

またStrengthの事や手術をした選手の事などで質問があるのかと思いきや、昨日前ヘッドコーチと電話で話をしたと言う報告

前にも書きましたが前ヘッドコーチは自分がまだ日本にいた頃、USA Westのコーチとして国際親善試合の為に来日し、そのとき自分はラクロス協会側の人間としてATではなく(当時はATの知識はほとんどないかったですし)通訳兼コーディネーター的な役割で関わっていました。彼は数年前にこの大学からは去ってしまっていたし、自分もここで仕事が決まるまで彼のいた学校だったなんていう事はまったく知らなかったのですが、狭い世の中を実感した一件でした

とにかく、自分がこの大学でATとして働き出した事、そしてラクロスを担当する事などを現HCが彼に話をしたところものすごく喜んでくれて、さらには自分の事もとても良く言ってくれていたそうです

その中でも自分が一番嬉しかったのは「彼はとてもプロフェッショナルだから」と前HCが言ってくれていたという事。常に気をつけている事ではあるけれど、やはり「プロフェッショナル」と言われる事はものすごく嬉しいし、誇りに思う。

当時はATとはまったく違う事をしていたけれど、物事に関わる以上は自分のできるだけの事をしようと思ってる

なぜならそれに全力で携わっている人達がいるから
本気で関わっている人がいて、そういう人達が自分を選んで、わざわざ声をかけてくれている
だから中途半端な事はできない、それはどんな物事にしてもそう思ってる

何年も経ってしまった今でも彼がそう言う風に思っていてくれて、さらにはそれを他の人に伝えてくれている、その事実が何より嬉しい

これがまた僕の力になる
スポンサーサイト
この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<歪んだ鏡 | メイン | 評判>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/313-f691e0b8

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。