スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2007/08/21(Tue)
今日はミーティングもない日なのでトリートメントが必要な選手だけが朝8時30分に来て治療を受ける日だったのですが、思ったよりも多くの選手が来て、(来なければいけない選手が数名こなかったけど)それなりに忙しかったです

自分が良く面倒を見ている選手の一人のトリートメントを手伝っていて、面白い物を見させてもらったのでご紹介です

それはAlter Gというもの

informational_video.png


要は負荷体重を自由に軽減できるトレッドミルです

よくDeloader(ハーネス)が付いて体重を調整するトレッドミルはよくみますが

↓こういうの
tmmoter2000.gif


これは空気で体重を調整する、というもの

腰から下が密閉状態のドームのようになっていて、すっぽりとトレッドミルを囲っていて、最初に体重が計測され、あとはスクリーンで負荷体重の%を設定すればそれにより中の空気圧が調整されるというわけです

プールでのジョギングなどと同じように、怪我をした場所に必要以上の負荷をかけずにリハビリやコンディショニングをおこなうことができる、というわけです

自分も試して見たけれど、ハーネスのものよりも変に軸がぶれないので使いやすいのではないかなとおもいます。ただ最初の準備に少し時間がかかるのが難点と言えば難点

そしてドームの前面には小さなウインドウしかないので、負荷を減らした状態でGateを選手自身にチェックさせるのが難しいところがマイナス点でしょうか

まぁ、一番のマイナス点はその値段なんですけどね

お値段なんと

$75.000

日本円にして約800万

まぁ、ハーネスの物よりも不快感などはないし、プールのように水にぬれる必要もないので、あれば使う代物です

あくまでもお金があれば、ですけど。
スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/41-c7c39f32

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。