スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
豚騒動
2009/05/16(Sat)
H1N1騒動がここ、Plattsburghにもやってきました
昨夜小学生が発症したらしく、本日行われた大学の卒業式をキャンセルしようとする所まで、あーだこーだと騒いでいたとか

前回のエントリーで書いたようにスタッフは卒業式で役割分担があり、ATは体が不自由な方用の場所でナースと共に待機して、お手伝いをするというのが例年の役割だったのですが、ヘルスセンター長がやってきて

「President Office(学長とかのお偉いさんのとこ)からの指示で、学生が学長と握手を壇上でして、Diplomaを受け取ったあと、あなたにはここでHand Sanitizer(2リットルくらいのでかいやつ)をもって立っていてもらいます」と

100%冗談だと思ってた自分とボスは笑っていたら、本気だと言うではないですか

「そんなの机持ってきて置いておけばいいし、その方が学生も使う」と言っているのに聞く耳持たず
「一人ひとりにアルコールワイプを渡せばいい」という事に対しては
「それは高すぎる(一箱100個入り=5ドル×5=25ドル)」という頓珍漢な回答

学生の健康を、と言っておきながら25ドルは高すぎる、と
結局中身のない「うちの大学はこういう事をしました」という単なる実のないパフォーマンスなわけです

とりあえず式が始まるので、やりましたが(いつもこんな役は自分)、参列者・学生からは指を刺されて笑われ、あまりにも屈辱だったのでこれはしっかりと文句を言ってやろうと何人利用したか数えていました

400-500人の卒業生のうち使用したのは6名
ボスもこの扱いに激怒

・イスもしくは机でできる事を人にやらせる
・そもそも利用する人がほとんどいないことは最初からわかってる
・本当に必要ならワイプを用意するべき
・式が行われたのは普段一般の生徒・職員が足を踏み入れないAthleticsの体育館であり、何か起こった場合にはATが一番場所に精通している存在。その人にあまりに下らない事をさせている
・ATのDegreeとCertificationはこんな事をするためのものではない
・それでもどうしても必要だというのならPresident Officeから人を出せ

という所が基本的な争点
ひと悶着となり、(これからも火種は残る)とりあえず来年度以降はもう参加しないという方向にあいなった模様


どうせやるなら、豚の着ぐるみも用意しろっての、それなら喜んでかぶって、会場中回ってやるから

あ、それから全然興味もないしそんな番組があることも知りませんでしたが
Brothers &SistersというTVドラマでメインキャラクターをしている俳優さんがもともとうちの大学の生徒で、3年生で中退。役者業をしながら数年かけてオンラインコースで全課程を修了し今日の卒業式に来てたそうです。おらが町のスター、というところでしょうか。
スピーチはさすがに人の心をグッと引き寄せて楽しませるものがありました
スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<パッキング&Mafia Wars | メイン | 卒業式>>
コメント
-  -
ご無沙汰してます。自分もついこないだ卒業式ありましたけど、職員が壇上から少し降りてたとこでたっていて全員にHand Sanitizerを使うよう言ってました。自分は普通に握手するのかと思って手を出したら、そく手にSanitizerをつけられました 笑 加えて卒業式場の真横にSwineって書いてある養豚場みたいのもありました(笑
ところで、Coloradoにくる日は決まりました?自分今月の終わりに3日ほどちょっとNMに行きますけど、それ以外は特に用はないのでメールください!是非とも、ATのことも含めていろいろとお話したいです。
2009/05/16 18:51  | URL | タカシ #-[ 編集] ▲ top
-  -
>タカシ君

まずは卒業おめでとう!
これからまた新しい場所で新しい時間を過ごしていく中でのご活躍お祈りしています

さて、この一連の事の問題は突然の思いつきでこちらに有無を言わせなかった、って言うところだと思うんだよね
AT=使い走り=何でもする、という感じで
それがボスの逆鱗に触れたんだと思う

きちんと順序立てて話をしていれば、こちらから提案もできたわけだし、話し合いを進める中で結果的に
人がボトルを持って立っているのが良い、となればこちらもきちんとやるわけだし

「人がボトルを持って立っている」という結果だけを見たら、何も変わりはないけれど
そこに持っていく過程でそこから生まれる正の効果・負の効果というのは大きく変わってくると思います
これはいろいろな所で言えるところだから自分自身も気をつけないとな、とおもいます

コロラド行きの件、ちょうどメールをしようと思っていたところでした
先に連絡を頂き申し訳ない

という事で今からメール書きます
2009/05/17 13:56  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/541-f73cf164

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。