スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
10000時間・10年ルール
2009/06/27(Sat)
ふとこの事を考えていた次の日の朝、授業中にインストラクターも偶然同じ事に言及しました

それは「10000時間ルール」

「なにかを成し遂げる・一つの形にするには10000時間かかる」

と言われているものです
時にこの10000時間は「10年」にも置き換えられます

そう遠くない昔に、お世話になっている方に
「10年頑張れた人は何かしら結果を出している」と言われた事があります

ATになりたいなぁ、とおもいを募らせたのが高校3年の時
それから10年経てようやくATCになりました

交換留学でハワイ大学に足を踏み入れた時に偶然出会ったアスレチックトレーニング
いきなりTRのドアを叩いて「ATを経験させてください」と言った時から10年を経て再びハワイ大学に戻ります

ATとして10年経つにはまだあと8年
Rolferになるために第一歩を踏み出した2009年
2019年にはどうなっているのかな
そしてRolferになってから10年後、どうなっているのでしょうか

いつまでも次の10年を楽しみにしていける人生を送りつつ
後ろ指を指されるようなことだけはしないで歩み続けていきたいな、とおもいます
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Somewhere Over the Rainbow | メイン | 転職活動記 最終回>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/582-079ed126

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。