スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
"Yes I felt very safe"
2009/07/02(Thu)
第5週目が終了
残すはあと1週間

午後の実技の時間はクラスメートを相手に通しでの練習

今日のペアはspiritualなものにとても敏感で、クラス最初のころに自分に施術をしていたら”Energy”に圧倒されて泣きだして逃げ出してしまった彼女。色々と大変な思いを彼女自身しているようですが、それでも頑張ってここまできました

まずは自分が彼女に施術
色々な理由(自分が原因ではありません、悪しからず)から結局前回の施術以来彼女とはペアになっていなかったので少し緊張しました

いつもよりも気を使う所はあったけれど、自分の感覚とやってきたことをそのまま出した75分
施術が終わった直後に彼女から出た言葉は”Amazing..."

全ての片づけが終わってから、彼女がフィードバックをくれたときにこう聞きました
”Did you feel safe?"

そして
“Oh yeah、I felt very safe so I was able to relax very much. Also I was able to feel your energy, and you did amazing job"

施術の際は、肌に直接アプローチするので基本的に上下下着もしくは水着姿で行っています
施術するところ以外にはシーツをかぶせているので、人の目にさらされる事はありませんが
女性にとってはやはり安心できるかどうか、というのが大きなキーになるとおもいます

SpiritualであったりSexualな事に非常に敏感な彼女から“Felt very safe”と言われたのは今までクラスの中で言われたどの褒め言葉よりも嬉しかったです

施術の時は真剣に行っているわけですが、相手が不快に感じたり、不安になるようなことがあってはならないわけですし、それはこちらがどう思うか、は関係なく相手の感覚になるので、目に見えないだけに男性としては難しい所。でも特に敏感な彼女にそういってもらえたのは嬉しかったし、自信にもなりました。また彼女自身がリラックスして施術を受ける事ができた、という事も同じくらいに嬉しいです

後半は彼女が自分に施術
彼女から学ぶこともたくさんあり、本番前に実りある練習最終日でした

明日、明後日、し明後日は独立記念日の関係でお休み
本来ならお世話になったアスレチックトレーナー陣に会いたいところなのですが、なかなかタイミングがあわずいつも留守電の入れ違い。どうにか連絡が取れたらいいんだけど、どうなるでしょうか。
スポンサーサイト
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<変化 | メイン | 今月やること・ストレス強度表>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/588-4df76130

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。