スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おひさしぶり、フットボール
2009/09/06(Sun)
昨日はフットボール初戦

これまたゆかりある土地アーカンソーから対戦相手を迎え(といっても自分の母校ではない)ての試合

自分の役割は何度も書いているけれど「Help」の立場なので
ヘッドからも「わかっていると思うけどObserveでいいから」と前もって言われていました
それは「何もするなよ」という意味合いではなく「久しぶりのフットボールの現場を見てくれていればいいから」という事で

キャンプは手伝っていたけれどそれ以降の練習は全く手伝っていないので、選手の状況を120%把握しているわけではないし、それにより選手との信頼関係がきっちりと築けているわけでもないので、自分としても穴を埋めるような感じで、フットボールにべた付きのフルタイム2人のフォローと、GAそしてほとんどがFBの試合を初めて経験する学生に指示を出して、物事が円滑に動く事を心がけていました

試合の途中には、違うスポーツの選手のレントゲンを撮らなければいけなかったので、レントゲン技師やドクターとも連絡を取ったりで試合ばかりに集中できなかったのですが久しぶりのフットボールの現場だった割には、そこで求められている事はきちんとやれたのではないかなという気がしています。

「Help」という立場は要は「小間使い」ですからなんだかんだでやる事は専属よりも多くなったりしますよね。一体何人の選手、コーチ、そしてドクターと言葉を交わしたのだろうというくらいあっちこっちうろちょろしていました 笑

多くの事に目を配り、行動に移していく場面が多いので、判断力と行動力が求められるのがフットボールの現場だと思います。丸3年ぶりのフットボールの現場だった割にはそれなりの事が出来ていたと思うので、今まで自分がやってきた事はフットボールという現場からは離れていたとはいえ、間違っておらず、培ってきたものはきちんと自分の中に残っていてくれている、ということは「これ位はやって当然」という自信にもなりました

また自分が何気なくやっていた行動や言動、対処法をみて学ぶ事があった、と何人かの学生が言ってきてくれたのはやはり嬉しく思います
そして、他の何人かの学生にはTeachable Momentがあったので、今後彼らがその経験を生かしてくれればいいな、とおもいます

自分が今シーズン絡めるフットボールの試合ももしかしたらあと1試合程度の可能性が高いので、自分としても楽しめればな、と思っています

あ、結果?
AAのチームにぎりっっっぎりで勝つというお寒い内容でした
がんばれ、ウォリアーズ
スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<再会・再開 | メイン | 変わって行くこと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/634-f223ffe2

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。