スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『夜の果てまで』
2009/10/10(Sat)
04374301.jpg

学生から借りて読んだのですが、内容的には不倫を題材とした恋愛小説
所々文章がうまく感じられずに、引っかかる所もありましたが
結局恋愛というものは、当事者同士にしかわからないものがあり
当事者だけの感覚で物事を運んでいたらその周りにいる人たちは振り回されてしまうものなのかもしれません

この小説にでてきた大人の人たちはみな、自分とその相手の事しか考えられなくて周りの事をおろそかにしてきたために、こういう人間関係が生まれたのかな、という所でしょうか
スポンサーサイト
この記事のURL | 言葉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<最後のフットボール | メイン | 『魔術はささやく』 『こころ』>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/658-207835be

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。