スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いよいよ本番・足元1
2010/04/12(Mon)
授業も2週目に入りいよいよRolfingの核に入っていきます

今週からインストラクターもメインインストラクターにかわりました
メインインストラクターはThomas Walker
朝教室に入ると初対面でまだ自己紹介もしていないのに、自分の名前を呼んで挨拶に来てくれました
そして自分のしている仕事などもすでに頭に入っていて、最初から人柄にひきこまれてしまうような感じでした

授業の方はほぼ座学という形でRolfingというものはどういうものなのか
そして10セッション(Movementもいれたら13セッション)とはどういうものなのかなどを話合い

しかしその前に、授業が始まる2週間程前にインストラクターから送られたというE-mailで、「自分にとって大事なものを表す物」をクラスに持ってくるように、と指示がされていたようで、その小物がなぜ大事なのかをクラスメートに説明し、教室の一画に授業が終わる7週間飾るということが行われました。そうする事によってなぜ自分がここにいるのか、その意義を再確認できるから、、、ということで

が。。。

自分はそのメールを受け取っていなかったので何もなかったわけです。。。

皆がそれぞれのストーリーを話す中、自分の手元には何もありません
リュックをひっくり返しても何か入っているわけもなく。。。

でも気付いたんです
自分の根底には何があったか、という事に

そこで自分が手にしたのは、お財布の中にいつも入れている職場の名刺でした
スポンサーサイト
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<足元2 | メイン | 1週目終了>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/758-f7cb6f79

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。