スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あと1週間
2010/05/21(Fri)
Unit IIも残すところあと1週間になりました

この1週間は皆疲労困憊
肉体的というよりは精神的、という感じでしょうか
やはり1カ月以上家を離れて、ずっと教室の中にいるというのはそれだけでも大変なものですね
それに加えて自分の体を使ってInput / Outputをするわけですから

自分は、というと疲れはありましたがおおむね順調です

セッションの方は8と9が終了
Integrationに入りました

外部から来てくれていた施術者が今週はスケジュールの都合上これなくなり、どうするのかな、とおもっていたら
クラスで諸事情により施術相手がいなくなってしまったクラスメートがいたので、彼が自分の施術者になる事に

Session8を終えた後、自分の体に大きな変化が見られ、Session 9でも自分には何の問題もなく良い変化を感じられたのでそのまま継続してSession 10を行うことになりました
本当に合う・合わないっていうのはあるんだな、とおもいました
もちろんIntegrationの前に下地を引いてくれた事があって、のことだというのはありますが

自分が施術する、という方に関しては身体の面白さを感じていますし、この7週間での自分の感覚の変化を感じられ、模索するのが楽しくて仕方がありません

Rolfingの勉強を始める前に
「足先を触っていても頭の先までの繋がりが見えるようになる」と言われていたのですが
その感覚がわかりはじめました

そしてそれが自分の独りよがりではなく、クライアント役の人達にも自分が繋がりを感じた瞬間に身体の中で感じられるようで、お互いにとって良い感覚を養っています

ひとつの例としては授業中練習の一環で、施術者が目隠しをしてクライアント役が知らされずにやってくる、というのを数人くりかえしたのですが、その際最後の一人の肩を触っていた時に、その人の右肩を触っていた時にその人のお腹あたりで何かが止まっている感覚があり、その旨を伝えました。全てが終わった後に彼女は子宮に問題を抱えているということを教えてくれました。

こういった感覚はなんなのか、どうやって説明したらいいのかはよく分かりませんが
「なんだろう、これ?」っていう感覚を信じて多くの身体を感じていけばいいのかな、という風に思っています

今までとは全然違う身体の流れの感じ方

楽しいですね

ちなみに、自分がクライアント役として目隠しをした施術者の所に行った際、3人皆から言われた事は
「足から(特に左)からものすごい力を感じる」といわれました
また、とてもスピリチュアルサイドにいる子からは
「夏の苺畑の香りがする」とも 笑
もっとも彼女は自分がテーブルに近づいた瞬間から自分だ、という事がわかっていたそうです

これまた面白いですね


スポンサーサイト
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ファイナルインタビュー | メイン | Chautacua Hiking>>
コメント
-  -
勉強になりましたm(__)m
感覚がわかってきたという事が凄いですね~そうですかぁbeimori さんは『夏の苺の香り』がすると!(^^)面白いです!心身共にお疲れだと思いますが頑張って下さいね(^-^)v
2010/05/21 23:00  | URL | 森本恵子710km #-[ 編集] ▲ top
-  -
>恵子さん
色々な感じ方があるものだなぁ、とおもいました

まー、僕はとてもじゃないけどそんな甘酸っぱくはないです 笑
2010/05/29 06:52  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/776-bcd9c773

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。