スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ファイナルインタビュー
2010/05/24(Mon)
Unit II最終週に入りました

今日は三回目のムーブメントセッション

本当に小さな事で大きく身体の動きというのは変わるし
ほんの小さな事が大きな影響を及ぼしてしまう、という事をクライアントとしてもロルファー役としても
痛いほど感じたセッションでした

相手を観察する力というのは日ごろの仕事と性格上の所からある程度持っているものだと思ってはいたのですが
身体の事に意識をむけるあまり(こうして、こうなったから、こうしたらあぁなるかな的な事)、その「人」に意識を向ける事が少しおろそかになり一つ手前で留めておけばよかったものをもうひとつ踏み込んでしまったという感じ。
大変反省

でもそれは彼女も身体を通じて覚える事が必要であったと言われ、また話をしながらさらに施術をしていく中で
改善もされたので、結果として丸く収まりましたが、観察するという事は本当にきをつけて行っていかないといけません

授業の後にはインタビューを行いました
最終日に行う予定だったのが、少しずつ今日から行っていこうということで

インタビュー自体は前回と変わらず5分で終了
インストラクター達からも良いRolferに、そしてRolfing CommunityにとってGreat Additionになる、と
Unit Iの時のインストラクターから頂いたフィードバックと同じ事を言ってもらう事ができたのは一つのAccomplishmentかな、と思っています

最後に
「あれだけクラスがカオスな状況だったのに、教室のいつもの場所で、落ち着いて、どっしりと構えているのを見て安心させてもらえたよ。もう一人いてほしかった位。でもなんでそんなに落ち着いていられるの?文化的なもの?」
と聞かれたので

「がちゃがちゃと口を開いてパニックになっていると、父親にぼっこぼこに殴られて喋れなくなる、っていうことを経験してきているからだよ」
と答えておきました 

インストラクターは大爆笑でしたがね

このUnit IIは自分にとってとっても大きな意味をもたらせてくれたように思います
力を込めたDirect Workがすべてではなく、繋がりを感じるIndirect Workや全体を感じる姿勢を学ばせてくれた事は今後の何よりの礎に、そして財産になるように思います

あと3日

ハワイに帰れるのは楽しみではあるけれど、この場から離れるのも寂しくあります
スポンサーサイト
この記事のURL | Rolfing/ST | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<Unit II 終了 | メイン | あと1週間>>
コメント
-  -
頑張ってるね!今回もいっぱい学んだようだね。明日シカゴに帰ります。
2010/05/24 21:31  | URL | まさ #-[ 編集] ▲ top
-  -
『侍』魂
『歩』も一生の宝物に・・・
2010/05/25 02:13  | URL | 710km #-[ 編集] ▲ top
-  -
『侍』魂
『歩』も一生の宝物に。。。
2010/05/25 02:17  | URL | 710km #-[ 編集] ▲ top
-  -
>まささん
頑張っているのかはよくわかりませんが、沢山学び、沢山感じました!
これを今年一年どう消化し、自分の物にしていくか、だとおもいます!

>710kmさん
ひとつひとつ歩みを重ねて、それが自分の軌跡になればいいな、とおもっています
2010/05/29 06:53  | URL | べぇ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/777-a9b30706

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。