スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トラブル発生
2010/06/30(Wed)
いつものこと、といえばそうなのかもしれませんが、4-5年ぶりの帰国を5日前にしてトラブル発覚

というよりも、懸念事項ではあったのですが
H1bビザの延長を更新がいまだApproveされていません

どういうことかというと、申請した時点でアメリカに滞在し現在の仕事を継続する事はOKなのですが、
自分はパスポートに押されているビザスタンプの期限はきれているため、一度アメリカを出てしまうと、大使館で面接をうけなければいけなくなります

その面接を受けるために延長申請のApprovalが必要、というわけです
つまりそのApprovalがまだ手元にない自分は面接をうけることができない = アメリカに戻ってこれない
ということになります

通常、ビザの延長申請は2-3カ月かかるといわれています
(USCISのHPには現在は2カ月、となっています)

なので自分は余裕を持って4カ月前に書類を人事部の方に提出しました

その2ヶ月後、神戸学院大学の方からシンポジウムのオファーを頂いたので、それを受け、同時に確認の為
ビザ関係を担当する部署に連絡をとりました
そこで帰ってきた返事が「人事部からビザ延長の書類はまだ届いていない」とのこと

いそいで人事部に連絡をするとそれは机の上に放置されたまま
つまり、忘れ去られていたというわけです
そのせいで遅れた2カ月がここにきて響いている状況

当初の予定では7月7日に面接を大使館で受ける予定でしたが
それを遅らせなければならない可能性が非常に高く、現時点で予約可能な日程が7月末
それもその時にはPetitonがApproveされているならば、という仮定のもと、となります
だからApproveが遅れると更に遅れることになる
そうなると早くても8月中旬、遅ければ9月に入らなければハワイに戻ってこれないということになります

自分はやる事を全てやって余裕をもったスケジュールで書類を提出
アメリカではよくあること、と言われますが書類を忘れて放置していた人事部の責任

ビザを扱う部署から$1000払ってPremium Processingをした方が良いともいわれましたが
それをしたところで7月7日の面接に間に会わない可能性が高く、さらにはそれは人事部が払うべきもの
とはいえ、人事部は「しったこっちゃない、そんな金はない」というスタンス

ということでもめにもめています

幸いボスはいつも自分の味方になってくれていますが、どうなるのか不安です
へたすりゃ2-3カ月日本にいることになります
そのあとでも自分の仕事があればいいんですけどね、ここに

あー、もう。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<残念ながら | メイン | お久しぶり・帰国日程>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/782-dd315a69

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。