スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
残念ながら
2010/07/01(Thu)
今回の帰国は見送ることになりました

いつアメリカに帰ってくるかわからないとなった以上、送り出すことはできない
行くのであればその間の給料はもちろんでない、つまりポジションの保証もない、ということで
選択の余地がありませんでした

心情的には現場の人間に不平はないけれど、Administrationの人間にこういう事をされ、そのミスの責任をとらないという所で仕事はしたくないので、すぐにでも辞めてやる!という感じではありますがまだもう少しだけここでしたい事があるので、2-3日落ち着いて今後の方向性をしっかりと考えたいと思います

悔しいし、かなしく、虚しく、そして情けないですし、憤りもあります

これはきっと、今帰るのではなく、この機会と悔しさを使って次に何をするか、今後の自分の展望はどういったものなのかをしっかりと考え、行動して実現させなさい、という機会を与えられたのだと思うようにしています

スピーカーになるはずだったシンポジウムを主催されている神戸学院大学さんの方からもご理解を頂く事ができたのが幸いでした

会う事を楽しみにしてくれていた人たち
本当にごめんなさい

もう少しだけ僕はこっちで頑張ります
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<FWATAカンファレンス | メイン | トラブル発生>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/783-400b6bd3

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。