スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2010年まとめ 前半
2010/12/30(Thu)
2010年も終わろうとしています

あっという間に過ぎ去っていく日々
大きな流れには流される事も必要だけれど
ただ何もせずに流されていく事だけはしたくないな、とおもいます

今年も色々な事があり、それが今の自分を作ってくれたように思います
良い事も、悪い事も

そんなわけで2010年を振り返ってみようと思います

1月 
WACカンファレンスゲームスタート 3が日を楽しむことなく遠征へ
高校教師時代の教え子とフレズノで再会・成長した姿に驚きと喜び
色々な再会があった月
Unit 2の為にボルダーに4月から戻る事決定

2月 
日本からの来訪・再会が多かった月(大学時代の友人・仙台大学・神戸大学)
自分と言うATの存在価値やここにいる意味を考えていた時期
カンファレンスホーム最終戦終了・多くの時間をATRで一緒にすごしたシニアが卒業

3月
大学時代の友人と再会・そしてインターン時代の教え子にも
東海大学フットボール・チアリーディング部来校
カンファレンス終了
自分についていてくれたEntry-level Masterの生徒達がプログラムがなくなる、という話だったので、Transferする為にハワイを去る(プログラムはその後存続が決定)
Rolfing Unit 2 受講の為にコロラドへ

4月 
コロラドにてUnit 2開始
Unit1の時よりもさらに深いレベルで学ぶ、うろこが落ちる、魅了される
クラスメートからのセッションを受けてから体に異変が起き、まっすぐ歩けなくなる
触る準備が出来ていない時にクライアントを触ってはならないという事を身をもって知る
体は知れば知るほど深く、心や気というものも面白いと感じる
Rolfingって面白い!!!

5月 
Unit2の最中、クラスで施術者となるパートナーとそりが合わず体にも心にも悪影響がおこり
かなり肉体的・精神的にしんどくなる
結果的に施術者交替・一方的に悪口を言われる。色んな人がいるものだと良い経験になりました
一番厳しい時にAR時代の親友と会いたい人が訪れてくれて、心が救われました
苦しめるのも人ならば、やっぱり救ってくれるのも人なんですよね
Unit2終了 新たな知識と技術、物の見方を教えてくれた事に感謝!

6月
2月に来校された神戸学院さんよりシンポジウムのスピーカーになるオファーを受ける
5年ぶりの帰国に有頂天
しかし、人事部がビザ関係の書類を2カ月机の上に放置して申請していないという事が発覚
大学側は全く責任を取らずに帰国はおじゃんに。べっこりへこむ。
他スタッフがコンベンションに行っている間にFB選手から誹謗中傷を受け、コーチ陣に報告も何もしない為にヘッドATがFBスタッフに怒り心頭
そんなことが続いたので自分のこの大学への忠誠心が薄れ始める


前半はこんな所でしょうか
各月をクリックするとその当時のエントリーに飛びます

振りかえると色々あるもんですね
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トーナメント終了 | メイン | クリスマス当日>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/834-a18e9d7d

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。