スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サンノゼ・フレズノ・ユタ遠征 その1
2011/01/27(Thu)
前回のアイダホ遠征から帰ってきたのが1月16日の午後
そして今回の遠征が1月20日から28日まで
間の3日間は前回のエントリーにあるTさんとの再会もあったのでバタバタッとしたまま再び遠征に出た、
という感じでした

最初の行き先はサンノゼ
ですがその前に、ホノルルの空港で搭乗した後、飛行機のトラブルがあり一度降ろされて
移動させられた後に再搭乗ということ
があったので出発は2時間遅れ

暇だったので空港のスタバで時間つぶし
IMG_1369.jpg
はろー

サンノゼに到着してホテルで落ち着いたのは午前2時頃
翌日、朝のサンノゼはおもったよりもずっと暖かく、久しぶりにジョギングをしてみました
IMG_1372.jpg
ダウンタウンの一画

サンノゼでは現在大学でATの勉強をしているY君、そして卒業した後サンフランシスコジャイアンツでインターンをして、これから大学院に進学するK君、さらに昨年もフレズノ遠征の際に再会した、自分の高校教師時代の教え子Mと再会

K君とは初めてだったのですが、Y君はサンノゼでATプログラムを始める前にハワイに来た際に連絡をくれて
色々と話をしたのがご縁のはじまりなのですが、そんな彼がもう卒業を目の前にしているということに時間の流れの早さを感じました

そして教え子のM
去年会ったにも関わらず、また更に成長している姿を見ることができたのは本当に嬉しい限りです

自分を含めてこれからまた色々な道を模索していきながら進んでいくことになりますが
今後も成長していく姿をお互いに見せていけるような関係であればいいな、とおもいます

楽しい時間はあっという間に過ぎて翌日は試合
IMG_1375.jpg


「勝つと思うな思えば負けよ」という言葉もありますが
今年のチームは能力的には高い子がそろっているとはおもいますが、なぜバスケットをしているのか・
なぜこのチームにいるのか、という根本が弱い気がします

Attitude is contagious(悪態は伝染する)という言葉がありますが、これは本当にそうで
噂と一緒で良いものよりも悪いもののほうが伝わるのがかなり早いという厄介な面もあります
だからこそ、気をつけないといけないのですが、それは起こったのその場で修正されていかないと
助長していってしまうように思います

また周りにいる者も、誰かが行動を起こすのを待つのではなくて、自分から起こしていかないと何も変わらない

その境遇にいると難しいものですが、そういうものだと思います
結局の所、それが嫌なら自分が変えていくか、その場を変えてより自分に取ってよい場所に動くかしかないわけですから。これは実社会に出てから痛いほど感じることになるんじゃないかなぁ

次はフレズノです
スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<サンノゼ・フレズノ・ユタ遠征 その2 | メイン | 再会とプロであるということ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/844-4a18198c

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。