スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2007/11/18(Sun)
11月17日 土

シーズン3試合目
相手はDIIで、まだ1勝もしていない所

やる事も限られているのでスカウティングも万全

でも負けました

何やってるの?っていうような感じでぼろぼろ負けです



自分が競技をしているときもそうでしたし、審判、コーチ、ATとしてチームに関わっていたときに前日の練習や、当日のアップとかをみていて

「あ、このチーム勝つな」とか「これだったら負けるだろうな」っていうのがある程度わかるときがあり、それは他の人にもそういう感じが掴める時というのがあるとおもいますが、今日は自分のチームを見ていて

「これは足元すくわれるだろうな」と思っていました
その理由は準備があまりにも遅すぎるので

4時にはフロアに下りていなければいけないのに、3時30分に学校に来る時点で気持ちの準備ができてない、と思うわけです

試合の入り方というのは1時間前から始まるわけではなくて、ずっとその前からはじまっていて、試合開始にピークにもっていくためにWhatever it takesの気持ちでないといけないと個人的には思っています

でも直前にやってきて、ちゃちゃっと着替えてピークに持っていけるほどの選手って世界さがしても一握りしかいないとおもうんです

今回のあまりにも必要のなかった敗戦から選手が学んでくれる事を願ってやみません
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< | メイン | >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/91-893477b4

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。