スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シーズンが終わって
2012/03/12(Mon)
最後の長い遠征

あっけない幕切れと敗戦直後(ロッカールームすら戻る前)のコーチ陣解任、
そしてその晩、午前1時30分の便でハワイに戻ってきたのが8日の木曜日

出発の前に、「様々な思いが交錯するであろう」と書いたけれど
まさにその通りの遠征でした

アスレチックトレーナーとは何なのか
組織とはなんなのか
良いコーチとは何なのか
責任とは何なのか
何が自分の役割なのか
自分のアスレチックトレーニングに対する情熱の確認
今後更に成長する為の方向や指針
自分以外のこと

そんな事を考える場面に直面し続ける遠征でした

今まで生きてきた中で進路の決断や、状況を大きく変える決断をする時は
色々な事が起こって、冷静に自分を見つめ直す機会を与えてくれていました

これは本当にありがたいことで、無理矢理自分から流れを作ろうとしたり
強引に進んだりせずに、自然に「よし、いこう」と足を踏み出させてくれる瞬間を作ってくれています

きっと今回もそういう意味のある遠征だったのだと思います

ハワイに帰ってきた木曜日の早朝
車のバッテリーがあがっていて、家に数時間帰ることができませんでした

こんな所すらも自分らしいと笑ってしまいました

金曜日は普通通りに出勤
遠征に持っていった道具や、トレーナーキットの整理をし
遠征中に体調を崩した選手のケアと、置き去りにされていた選手のリハビリをしていたら
あっという間に時間が過ぎていきました

道具の整理をしている時は、毎年のことですがどこか物悲しく
寂しい気持ちになります

いつもと少し違い、心にぽっかり穴があいた気がしたのは
コーチ達が解任されたからなのか、それとも違う事なのか

土日は久しぶりに連休
ハワイを去った友人が、遊びにきていたので一緒に時間を過ごし
のんびり

ここ最近は天気があまり良くないし、芯からの疲れを感じたけれど
何ヶ月ぶりかのサーフィンにも行ってきました

自然という存在
これもありがたい

自分に出来る事
わかっていることもある
わかってないこともある
もっとできることもある
もっとやらないといけないこともある

そんな事をふんわりと考える時間が過ぎていっています


スポンサーサイト
この記事のURL | AT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゴルフトーナメント | メイン | シーズン終了>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ayumi07.blog106.fc2.com/tb.php/946-71d4e412

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。